仮面社畜のススメ(著:小玉歩)の書評/感想/レビュー




 

 

★著者/出版社/オススメ度★

著 者:小玉歩
出版社:徳間書店

オススメ度:★★★★★

※アマゾン(amazon)、楽天などで中古で購入することも可能。

 

★仮面社畜のススメの概要/目次★

副業で始めたネットビジネスで年収1億円を稼いだために、
会社をクビになったという経歴を持つ著者が、
自分の思い通り生きられないと感じている、
有能な20代の若者向けに「仮面社畜」を勧める本です。

本書では、「社畜」はみんなに合わせてやっていく人、
「仮面社畜」は個を確立してやっていく人と定義付けられています。

もっと直接的な言い方をすれば、
「社畜」は自分のことより会社を優先する飼いならされた人、
「仮面社畜」は会社より自分のことを優先する飼いならされたフリをする人と言えます。

例えば、「社畜」は怒られたらすぐに謝るが「仮面社畜」は冷静に反論するとか、
「社畜」は喫茶店やマンガ喫茶でサボるが、「仮面社畜」は家に帰るとかの説明を見れば、
「仮面社畜」の意味がよく理解できます。

要は、飼いならされたフリをして、
ワガママに生きてみたらどうかと言っているのです。

本書では、「仮面社畜」になるためには
「1章で環境」「2章で裏ワザ」「3章で資源」の3つのマインドを紹介しています。

 

目次

1章:脱社畜の「環境」マインド—「人間関係」のつくり方
●社畜は、上司に気に入られようとする。
 仮面社畜は、結果にフォーカスする。
●社畜は、どんな上司にも従う。
 仮面社畜は、上司を選ぶ。
●社畜は、同僚と友人になりプライベートでも遊ぶ。
 仮面社畜は、同僚と電話番号の交換をしない
ほか

2章:脱社畜の「裏ワザ」マインド—「仕事」のやり方
●社畜は、指示された仕事の範囲内で満足する。
 仮面社畜は、与えられたこと+αのクリエイティブな価値を生み出す。
●社畜は、真面目に会議に参加する。
 仮面社畜は、会議時間を自分の脳内作業に充てる。
●社畜は、上司の言うことに従おうとする。
 仮面社畜は、40代以上の中間管理職の言いなりにならない。
ほか

3章:脱社畜の「資源」マインド—「お金」と「時間」の使い方
●社畜は、家族もいないのに、毎月、保険料を払い続ける。
 仮面社畜は、保険に入らない。
●社畜は、マイホームを持ちたがり、多額のローンの奴隷になる。
 仮面社畜は、キャッシュで買えるまで持ち家を買わない。
●社畜は、毎月コツコツと積立て貯金をする。
 仮面社畜は、お金ではなく経験を貯える。
ほか

 

★仮面社畜のススメをamazonで購入。
読んでみた正直な感想★

副業でネットビジネスをしている人の中で、
「時間が無くて実践できない…」
と、悩んでいる方には、非常に有益な情報だなと感じました。

会社での人間関係を見直して、変な人と付き合わないようにすれば、
大幅に時間を確保することができるからです。

amazonのカスタマーレビューを見てもお分かりだと思いますが、
ネットビジネスに偏見を持っている方や、
著者である小玉歩氏の成功を、ひがんでいる人からの評価は、低い傾向にあります。

ネットビジネスを実践している人にとっては、
即効で使えるテクニックが満載ですので、
amazonのカスタマーレビューに惑わされずに、是非一読してほしいと思います。

 

★仮面社畜のススメを実践しながら稼ぐ方法★

「仮面社畜のススメ~会社と上司を有効利用するための42の方法~」

を読んで、しっかりと時間を確保し、
副業に取り組むのであれば、
インターネットビジネス(アフィリエイトやコンテンツ販売等)を、がオススメです。

PABLO STYLEでは、WEBサイトを中心とした、
『資産構築』『不労所得構築』をテーマとしており、
実践すればするほど、お金と時間が自由になってきます。

副業として始めた、インターネットビジネスの収益が、
お勤めしている会社の給料を上回れば、辞めて独立するという手もあります。

当サイトのメルマガ、
不労所得構築講座【Essential】では、
ネット上に、『資産構築』『不労所得構築』ノウハウを凝縮してお伝えしています。

無料のメール講座としてスタートさせましたので、
ご興味があればチェックしてみてください!


続きを見たい方はコチラ

 

 

 

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

*ネックネーム可

*メールアドレス