アドセンス向き!説明/ガイド・スタイルの【売れる】サイト構築法


商品やサービス、ツール等の使い方をガイドし、
分かりやすく、詳しく説明していく
パワーサイトのスタイル、
「説明/ガイド・スタイル」について、
分かりやすく解説いたします。


<>

 

他のスタイルについても知りたい方は、まず以下の記事をチェック↓

 

 

使い方を調べるのが面倒な商品やサービス、
高機能すぎて難易度の高いツール等の使い方を、

 

・丁寧に
・分かりやすく
・詳しく(マニアックに)

 

伝えることが、このスタイルの生み出す価値であり、
キモになる部分です。

 

テキストだけでなく、
画像、表/グラフ、動画等も使うと、より強力になります。

 

 


主に構成されている記事の種類

 

主に、「ガイド記事」で構成されている。
説明の仕方が丁寧であれば、
特に、購買心理をかき立てるような、ライティング力必要ありません。

各記事の種類についての詳細はコチラ
記事とパワーサイトのスタイルの関係についてはコチラ

 

 


効果的なアフィリエイト・プログラムの種類

 

ツールソフトシステム等、
「使い方」を説明する必要のある商品と相性がいいです。

 

有料のプログラムを説明する場合は、
そのままそのプログラムを紹介したり、
関連した情報商材や、物品も、
「相性のいい商品」として紹介することもできます。

 

無料のサービスを説明する場合は、
アフィリエイトするプログラムがありませんので、
サイト上に、グーグル・アドセンスのような、
クリック課金型広告を掲載しておけば、収益を得ることができます。

 

 


稼げない!NGなサイト構築について

 

NGなサイトは、

 

公式サイトにも書いてあることと同じ内容のサイト

一般的な「説明書」のような、読みづらくて
分かりにくいサイト

すでにどこでも説明されている事を書いたサイト

 

などです。

 

サイトに訪れた人が、

 

「ココは、どこよりも分かりやすくて丁寧で、
すげえマニアックだな!お気に入りにしておこう」

 

と感じてくれれば、人気のサイトとなります。

 

 


どんな人に向いているか

 

分かりやすく丁寧に説明するのが好きな人

基本的な知識、初歩的なことでも、
丁寧に優しく案内できる人

ツールやサービスを、徹底的に、マニアックに、
使い込むことが好きな人

 

といった感じです。

 

逆に、ぶっきらぼうに、
「それくらいわかるだろ!」みたいな態度をとり、
適当な説明しかできない人には、全く向いていません。
(↑職場にもたまにいるでしょ。説明がへたくそな先輩とか。アレです。)

 

丁寧に、親切に物事を教えられる人に向いています。

 

↓他にもパワーサイトコンテンツについて読みたい方は目次をチェック↓

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ