アフィリエイト初心者の方へ。混乱しない無料教材の利用法


最近は、有料級のクオリティの高い、
無料オファーや、無料レポートも増えてきました。
これは、初心者の方にとっては、
ありがたいことなのですが、その反面。。。


<>

情報を取りすぎて、

 

「何から始めていいのか分からない」
「あれも稼げそうだし、これも稼げそう」
「もう色々ありすぎて混乱してます」

 

という、身動きのできない状態になって、
フリーズしてしまっている方も、多いようです。

 

実際に、【サイトアフィリ不労所得講座】でも、
質問を集めたんですが、
こういった問い合わせも多かったので、
今回、記事にしてみました。

 

無料で学べるのは、確かにありがたいことなのですが、
無料で教材を受け取って、

 

「無料だ!無料だ!わあい!お得お得^^」

 

で終わってしまうと、
もったいないし、意味がありません。

 

これは、あくまで僕が考えていることですが、
無料オファー、無料レポートを利用する目的は、

 

「自分に合うやり方、稼ぎ方、手法を見つけること」

です。

 

アフィリエイトで言えば、

・サイトで稼ぐ
・メルマガで稼ぐ
・量産手法で稼ぐ
・パワーサイト型で稼ぐ

といった、やり方や手法ですね。
こういった中から、自分に合うものを見つけるということです。

 

そして当然、合うかどうかを判断するには、
「実際にやる」必要があります。

 

「実際にやる」というのは、

・無料ブログをつくってみる
・ドメインを取ってみる
・記事を書いてみる
・メルマガを書いてみる
・無料レポートを作ってみる

などの作業をするという意味です。

 

この段階で、最初から、
「稼ぐ」ことは考えない方がいいです。

 

この作業をする目的は、

「楽しめるか」
「続けられそうか」
「苦にならないか」

を判断するためです。

 

やっていく中で、

「うわ、これメンドクセーわ」
「これは続けていけそう」
「あーもう、記事書くのしんどい」
「文章ヘタだな、俺…」
「サイト作るの時間かかりすぎるし嫌や」
「サイト作るの、楽しィー」
「コミュニケーション取りながらが、私には向いてる」
「ううわ、コミュニケーションすんのウザい。嫌」
「ネットに顔さらしてまでやるのは、絶対ヤダ」
「サイト量産する方が楽。コンテンツ作成なんてできねーよ」
「役に立つコンテンツを積み上げていくのが楽しいな」

とか、色々出てくると思います。

 

これはもう、人それぞれですし、
やってみないと分かりません。
しかも、本人にしか分かりません。

 

こうやって、実際に手を動かして、
自分を「分析」するんです。

 

分析する時に、注意していただきたいのが、

 

カッコつけない事

 

めんどくさいとか、ウザいとか、続かないとか、
こんなワガママなこと言っていたら、
誰かに怒られるのではないか、
という風に、まわりの反応を気にしてしまいがちですが、

 

ここで自分に正直にならないと、
あとからやっぱり続きませんでした、ってことになります。

 

ここは、正直になってください。

 

そのノウハウで「稼げるか、稼げないか」
を判断しようとするのではなく、

自分が、

「楽しめるか」
「続けられそうか」
「苦にならないか」

という、「自分の感情」を判断しようとして下さい。

 

結局どの方法も、稼ぐまでには時間がかかりますし、
楽しんで続ければ、稼げるようになるので。

 

そして、

一番、
「楽しめそうで、続けられそうで、苦にならない事」

を見つければ、
その方法に関する、もっと詳しい教材や、
取り入れられそうな情報、
作業を加速させるツールを買っていけばいいわけです。
どんどん、投資していってください。

 

★まとめ★

自分に合うかどうかも分からないのに、
2、3万もする教材を買ったり、
ましてや10万円以上もする塾に入るのは馬鹿げています。
ホントに、マジで!

 

たまたま、教材や塾のやり方が、
自分にドンピシャで合っていれば、
成果を出すことはできますが。。。

 

なので、

自分に合う方法を探すために、
無料オファーや、無料レポートを利用する。

合うかどうかを判断するには、手を動かすしかない。

合うかどうかの判断基準は、
「楽しめるか」
「続けられそうか」
「苦にならないか」

自分に合う方法が分かれば、
それを加速させる教材を買うもよし。
ツールやドメイン、外注費に投資するもよし。

という感じです。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

PS.
以下のレポートも合わせて読んでいただくと、
理解が深まるかと思います。特に8ページから15ページの項目は、
今回の記事ともシンクロする部分です。
「知的マスターベーション」(笑)
という言葉もでてきますので、気になる方はチェック↓

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ