アフィリエイトで記事、文章をコピペするのは3つの理由で危険!


アフィリエイトでもっともNGなことは、
記事のコピペです。

特に、検索エンジンからの集客を主体とした、
サイトアフィリエイトではなおさらです。


<>

 

確かに、コピペすれば、
誰でも手軽にアフィリエイトができてしまいます。

 

本業が忙しい時、面倒くさいなと思った時、
ついついやってしまいそうになります。
そりゃあ、頭も使わずに、「コピー」「ペースト」だけで、
記事ができてしまうわけですから、非常にラクでしょう。

 

しかし、コピペは、利益を得るどころか、
かえって大損害をすることにつながります。

 

非常な危険なリスクがともなう行為ですので、
絶対にやめていただきたいのですが、

 

「いや、でも、そんなこといわれても、つい…」

 

という甘ったれた考えの方が、
万が一いらっしゃるとダメなので、念のため詳しく解説しておきます。

 

 

コピペしただけのサイトは、
SEO上のペナルティを喰ってしまうリスクがあります。

 

Google(グーグル)パンダアップデートによって、
検索結果の圏外へ飛ばされてしまいます。

 

こうなると、
せっかく作ったアフィリエイトサイトへの、
アクセスがゼロになってしまいます。

 

一度沈んだ検索順位を、再度上げることは大変です。

 

サイトへのアクセスを増やしたいなら、
時間はかかってもオリジナルの記事を書くのが一番です。

 

 

コピペによるリスク②多額の賠償金を請求される可能性

 

コピペをした、元のサイトの管理人にバレてしまい、
運が悪ければ、「著作権の侵害」として、
多額の賠償金を請求される可能性もあります。

 

労力を省こうとして記事をコピペし、
利益を出そうとした結果、かえってマイナスなってしまうわけです。

 

また、賠償金を請求されなかったとしても、
Google(グーグル)側に通報されて、
結果、検索エンジンからペナルティを受ける、といった形になります。

 

 

コピペによるリスク③読者からの信頼を全て失う

 

記事をコピペしようとする場合、

 

・業界で有名なサイト
・トップアフィリエイターのサイト
・質の高い記事がたくさんあるサイト

 

等から、文章をパクるケースが大半です。

 

「売れてるサイトの文章をそのまま載せれば、
自分のサイトも売れるサイトになるだろう。ニヤリ…」

 

といった考えで、コピーをするからです。
ですが、絶対に同じように収益が上がることは無いです。

 

なぜなら、

同じ検索エンジンの中で戦っているわけなので、
すぐに検索ユーザーに、「コピーしてパクったサイト」の存在がバレ、
「なんだ、このパクりサイト…」と思われるだけだからです。

 

また、
業界で有名なサイトや、トップアフィリエイターのサイト、
質の高い記事が多く掲載されたサイトには、
すでに熱狂的なファンがついており、
「コピーしてパクったサイト」が現れればすぐに分かります。

 

ファンは、元のオリジナルサイトの管理人に、すぐに通報するでしょうし、
ファン同士の間で話題になって、広まるかもしれません。

 

「コピーしてパクったサイト」だということが、
業界中に知れ渡ってしまった場合、完全に周りから信頼を失ってしまいます。

 

しっかりとしたブランディングも考えたパワーサイトで、
それなりに時間も手間もかけていた場合、
たった一度のコピペで、それまでの苦労が水の泡です。

 

・一度でも記事をコピペしてしまった
・1記事だけ、誰かの記事を丸パクりしてしまった

 

それだけで、一気に信頼を失ってしまうのです。
一度なくした信頼は、取り戻すのは非常に難しいです。
もちろん、記事のテーマがカブってしまうのは仕方がないですが、
あきらかなコピペ丸パクリはダメだということです。

 

 

以上が、記事をコピー&ペーストをするリスクとなります。

 

 

★まとめ★

 

まとめると、

 

「とにかくバレる」

 

です。

 

様々な側面から考えても、
やはり、「オリジナル記事」を書くことが大切になってきます。

 

他では読むことのできない内容は、それだけで魅力があります。
つまり、人を惹きつけるパワーがあるのです。

 

こういうことを言うと、必ずと言っていいほど、

 

「じゃ、巧みにリライトするテクニックを教えてください」
「ツールを使って、オリジナルっぽく文章を作れますけどぉ」

 

といった意見が出てくるのですが、

 

サルまねの記事は、作るだけムダです。
記事のテーマがかぶってしまうのは仕方がないですが、
明らかに文体が同じような記事は、すぐに見破られます。

 

また、ツールを使って、
一見オリジナルのような文章を作成することは可能かもしれません。
(実際にそういったツールが売れていたりもします)

 

しかし、今は通用していたとしても、いずれはバレます。
検索エンジンは進化し続けているので、
多少切り貼りした程度ではコピペと同じであり、意味がありません。

 

オリジナル記事の作成は、
時間も手間もかかるし大変だし面倒だと思うかもしれませんが、
大きな利益を上げる為には、実はもっとも「近道」だったりします。

 

 

オリジナル記事の書き方を徹底的に学ぶなら

 

アフィリエイト・ライティング・コンプリートパック

 

「記事が書けない」という悩みから、
「記事のアイデアがあふれすぎて困る」という悩みに変わります。

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ