ニュースブログの作り方と実践的構築法。引用のし過ぎは禁物?!


業界の最新情報や、
旬なトレンド情報話題となるネタを提供し続けていく、
パワーサイトのスタイル、
「ニュース/メディア・スタイル」について、
分かりやすく解説いたします。


<>

 

他のスタイルについても知りたい方は、まず以下の記事をチェック↓

 

 

皆が注目している、
話題となるネタや、最新情報や、旬なトレンド情報を、
いち早く発信することで、価値を生み出すスタイル。
「ニュースサイト」「ニュースブログ」「ネタブログ」とも言われているものです。

 

このスタイルは、とにかくスピード重視です。
いかにライバルより、「早く」情報を伝えるか、
あるいは、話題を提供できるかが、最大のキモ
となります。

 

頻繁に「更新」することで、
リピーターとなる読者を獲得することもできます。

 

 


主に構成されている記事の種類

 

主に、「ニュース記事」「引用記事」「ガイド記事」で構成されている。
ライティング力よりも、どちらかといえば、
情報の鮮度や、情報自体の面白さが問われます。

各記事の種類についての詳細はコチラ
記事とパワーサイトのスタイルの関係についてはコチラ

 

 


効果的なアフィリエイト・プログラムの種類

 

どんなジャンルの情報を取り扱うのかにもよりますが、

例えば、
専門性の高い業界の場合
「知識欲の高い層」が集まってくるので、

最新情報をまとめた教材や、セミナー、サービス、ツール…
といった成果報酬型のプログラムを紹介することもできます。
移り変わりの激しいSEO業界や、投資ギャンブル系等、
常に新しい情報が更新されていく業界が有効です。

 

また、

●テレビや雑誌で話題となっている、
旬でトレンディなエンタメ系情報を発信する場合は、
「楽しむことが目的で購買意欲は低い層」
が集まってくるので、

アドセンス等のクリック課金型広告や、
楽天等の、クッキー報酬型広告が向いています。
(ガッツリ、商品をレビューしても売れにくい)
いわゆる「トレンド・アフィリエイト」と呼ばれている手法です。

 

 


稼げない!NGなサイト構築について

 

NGなサイトは、

 

明らかな「嘘」の情報を、「冗談」でなく、
「事実」として掲載しているサイト

他のサイトの文章を引用しすぎて、
ほぼコピーコンテンツになっているサイト

更新頻度が低いサイト

 

などです。

 

嘘の情報のコンテンツや、
ほぼコピペに近い文章のサイトは、
Google(グーグル)からも、
ペナルティを受ける可能性が高いので要注意です。

 

 


どんな人に向いているか

 

流行に敏感な人

業界における最新の動向に目がいく人

新しい物が好きな人

情報収集力が高い人

 

といった感じです。

 

また、実際にサイトを構築していく際には、
「情報をキャッチし、発信するまでの、フットワークが軽い」

というのも、重要なポイントとなってきます。

 

↓他にもパワーサイトコンテンツについて読みたい方は目次をチェック↓

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ