ライティングサクセスロード2の評価と比較。買う必要があるのか検証


アフィリエイターの為のライティング教材として、
高い支持を受けている
ライティングサクセスロード2」と、
当サイトで紹介している
カウンセリングライティング」を、
評価/検証/比較をしていきます。


<>

 

アフィリエイトのライティングを学ぶにあたって、
この2つで迷っているという問い合わせが多いので、
僕の観点から、徹底比較します。

 

今回は、
ライティングサクセスロード2」との徹底比較【前編】ということで、
カウンセリングライティング」との純粋な比較をしていきます。

 

 

 

カウンセリングライティング」 :
カウンセリング・テクニックを応用した「CW方式」により、
自ら「アイデア」「体験」「思い」を引き出し、
自然に売れる記事を書けるという、新感覚の教材。
また、販売者と30分スカイプをすることで、
売れる記事を10個作ってもらえるというサービスも目玉である。

 

ライティングサクセスロード2」:
主に、ブログ・メルマガアフィリエイトで稼ぐ為の、
ライティングテクニックが満載の教材。
手厚いサポートや、成功事例などが豊富。
特に、情報商材アフィリエイトを行う者にとっては、
とても参考になるノウハウが詰め込まれている。

 

 


教材の価格

 

カウンセリングライティング」 : 7800円
ライティングサクセスロード2」:11800円

 

 


サポート体制/初心者に対応しているか

 

・「カウンセリングライティング
メールサポート無期限/回数無制限
スカイプ:スカイプ記事作成体験(購入後90日1回券)
あなたとのやりとりから、あなただけのために、
売れる記事を10記事作ってくれます。

 

・「ライティングサクセスロード2
メールサポート:購入後180日間/回数無制限
スカイプ:購入後30日間のサポート

 

サポート体制は、無期限&記事作成という意味で、
カウンセリングライティング」の方が、軍配が上がります。

 

さらに、「売れる記事を作ってくれる」というのは、
数あるライティング教材の中も、この教材だけです。

 

売れる記事を「」で作っていく実感を味わえるのは、
記事が全く書けない初心者にとっては、
最高のサービスと言えるでしょう。

 

また、販売ページにはないですが、「追加スカイプ依頼」という形で、
有料で申し込めば、いつでも依頼することはできます。

 

 


実際にイメージをつかむ為の事例があるか

 

カウンセリングライティング」は、
教材内で、販売者の「よしおり」さんによる事例と、
購入者さんとのやり取りを完全収録した、
スカイプ&書き起こしサンプルが用意されています。

 

  • スカイプ&書き起こしサンプル(英語教材編)
  • スカイプサンプル(宅配食材編)
  • スカイプサンプル(よしおりによるまとめ編)
  • スカイプサンプル(レターからレビューを書くコツ…情報商材編)
  • スカイプサンプル(特典作りのアドバイス…情報商材編)

 

があります。

 

ライティングサクセスロード2」は、
教材内で、販売者の「エンタメ」さんによる事例と、
スカイプコンサルによる、相談者とのやりとりを収録した、

 

  • せどりを実践しながら最短でアフィリエイトで稼ぐ秘訣
  • 集客ブログを作りメルマガへつなげる方法
  • 無料ブログを作りメルマガへのなげる方法
  • 漠然としたメルマガから最短で脱出する方法

 

があります。
これは、どちらの教材も良質で、大きな学びとなる内容なので、
「引き分け」といった感じでしょうか。

 

 


コンサルタントとして活躍するためのノウハウ

 

将来的に、アフィリエイト・コンサルとして活躍したい方や、
普段、購入者へのサポート体制に、
力を入れていきたい情報商材アフィリエイターにとっては、
見逃せないノウハウと言えます。

 

カウンセリングライティング」では、
「購入者とスカイプした音声」があるので、その様子を参考に学べる上、
独自のCW方式を最大限に応用した、
「スカイプコンサルタントになる方法」が付属。
細かくノウハウが解説されています。
それを吸収することで、コンサルタントとして、
活動してくことができます。

 

ライティングサクセスロード2」では、
エンタメさんが、「購入者とスカイプした音声」を公開しています。
それを聞くことで、
実際にどうコンサルしているのかを、学び取ることもできます。
あくまで、学び取るスキルが無いと、成果を出すのは厳しいでしょう。

 

というわけで、どちらが勝っている、というよりは、
この項目に関しては、「カウンセリングライティング」のみで、
学べるノウハウといえるでしょう。

 

 


普段のブログ記事のライティングについて

 

アフィリエイト、特にパワーサイトでは、
商品を成約させるための「商品紹介記事」だけでなく、
媒体としての価値を高めるための、「普段書いていく記事」が必要です。
細かく言えば、
「情報提供記事」「ブランディング記事」を書いていく必要があります。

※記事の種類についてはコチラをチェック

 

カウンセリングライティング」では、
カウンセリングのノウハウを最大限に駆使すれば、
自らの「アイデア」「ひらめき」をあふれ出るように引き出せるので、
「普段書いていく記事」を書くことはできるのですが、
教材本編には主に、「商品紹介記事」を事例としたものが多いです。
なので、自分でアレンジしていく必要があります。

 

その点、「ライティングサクセスロード2」では、

・普段どういった記事を書いていくべきなのか
・ブランディングを高めるための記事
・記事のネタをどう考えるのか

ということが具体的に書かれています。

 

「具体的な解説が掲載されているか」という点では、
ライティングサクセスロード2」の方が勝っています。

 

 


情報商材アフィリエイトの戦略について

 

どちらも、商品を「成約」させるためのノウハウが書かれていますので、
基本的には、物販、情報商材の両方に適用することができます。

 

どちらの教材にも、
情報商材を成約させるための事例は掲載されています。

 

ただ、情報商材アフィリエイトは、
商品レビュー記事だけでなく、特典戦略や、ブランディングなどが、
しっかりとできていないと不利になるのは確かです。

 

カウンセリングライティング」は、
どちらかと言えば、レビューの仕方をシンプルに解説していて、

ライティングサクセスロード2」の方は、
特典、無料レポート、ブランディング…といった、
具体的な戦略が掲載されています。

 

なので、他のアフィリエイターが、
カウンセリングライティング」=どちらかと言えば物販向き
ライティングサクセスロード2」=どちらかと言えば情報商材向き

と案内しているのはこのためです。

 

 


メルマガアフィリエイトに関する戦略

 

どちらの教材も、しっかりマスターすれば、
メルマガにも何にでも応用することはできます。

ただ、やはり、細かい戦略という部分では、
ライティングサクセスロード2」の方が勝っています。

カウンセリングライティング」では、
メルマガに関する戦略部分は特に掲載されていないです。

 

 


記事添削/診断の有無

 

ライティングサクセスロード2」には、
「ブログ診断1回」の権利が付属しています。

 

カウンセリングライティング」の場合は、
個別スカイプの際に、
依頼者のブログ/サイトも見て、記事を作成する為、
自ずとブログ診断・記事診断をしていることにはなるのですが、
正式な「ブログ添削・記事診断」を申し込む形ではありません。

 

 

【前編】のまとめ

 

まとめると、

★教材の価格
★サポート体制/初心者に対応しているか
★コンサルタントとして活躍するためのノウハウ

に関しては、「カウンセリングライティング」が勝っており、

★普段のブログ記事のライティングについて
★情報商材アフィリエイトの戦略について
★メルマガアフィリエイトに関する戦略
★記事添削/診断の有無

に関しては、「ライティングサクセスロード2」の方が勝っている、
ということが言えます。

 

…と、ここまでは、
ライティングサクセスロード2」と「カウンセリングライティング」を、
純粋に比較した場合の結論。

 

というわけで、

【後編】では、
当サイトからの特典+カウンセリングライティングによる、
アフィリエイト・ライティング・コンプリート・パック」と、
ライティングサクセスロード2」を比較してみたいと思います。

 

→後編をチェックし、最終結論を見る

 

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ