独自ドメインのメリットとデメリットを詳しく解説


独自ドメインを、
サイトアフィリエイト用に選ぶ人が増えています。
でも、何にでもメリットデメリットがあることを、
忘れないで下さい。


<>

 

まずは、独自ドメインを取得するにあたってのデメリット

そしてメリットを、それぞれ解説します。

 

★デメリット★

 

独自ドメインデメリットは、まず金銭的なことです。
取得する際に費用がかかるのはもちろんのこと、
更新のための費用がかかります。
使い続ける限り、毎年更新料がかかることを覚えておきましょう。

 

また、既存ドメインとは異なり、
サーバーを用意しなくてはいけません。
といっても、格安のレンタルサーバーを探せば、費用はおさえることが可能です。

 

さらに、サイトに問題があれば、
責任はすべて自分が負わなくてはいけません。

 

 

★メリット★

 

独自ドメインメリットは、
削除されるリスクが無いことです。

 

無料ブログの場合は、他社のサービスを借りる形になるので、
削除されるリスクが伴いますが、
自分でドメインを取得して、サーバーを借りているわけですから、
まず、いきなり削除されることはありません。

 

一度取得したドメインは、
レンタルサーバーを変更しても変わらずに使用できます。

 

さらに、SEO対策としても有効である、というメリットも見逃せないところです。

 

SEOに強いとされている、Wordpressのブログテンプレートを使ったり、
SIRIUSなどのHTMLサイトと作成することで、
検索エンジンで上位に表示されやすく、
無料ブログに比べて、順位も安定しやすくなります。

 

あとは、
親しみやすい名前や覚えやすい言葉を使うことで、
訪問者に覚えてもらうことができます。
長期的に運営する予定のサイトであれば、
ドメイン名は、一種のブランディングとしても活用できます。

 

 

以上、参考になりましたら幸いです。

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ