行動科学マーケティングのレビュー/書評/感想。購入の価値あり!

行動科学マーケティング

 

 

★著者/出版社/オススメ度★

著 者:ジェイムス・A・ムレイ
出版社:ダイレクト出版

オススメ度:★★★★★

 

★概要/目次★

マーケティングの科学と実務の融合をライフワークにしている、
ジェイムス・A・ムレイの代表作。

小難しい「専門書」のようなものではなく、

 

・しっかりと根拠に基づいたデータや事例
・それをどうマーケティングに活かすか

 

がセットで紹介されているので、
自身のビジネスに取り入れやすくなっています。

 

目次
art0 マーケティングの基礎 消費者心理・消費者行動が1からわかる
Preface1 マーケティングとは何か?
Preface2 カスタマイズの進化
Preface3 マーケティングを読み解くツール

 

PART1 内的要因 「自己」は社会の解釈にどう影響するか
Chapter1 消費行動を学ぶ それは人生を知ることと同義である
Chapter2 行動の原動力 ニーズ、ウォンツ、モチベーションの本質
Chapter3 知覚と注目 重要なのは、 “現実” ではない
Chapter4 学習と記憶 画期的な百貨店再建戦略が失敗に終わった理由
Chapter5 感情、気分、情動 人間は感情に支配されている
Chapter6 性格、態度、説得 いかにして行動のモチベーションとなり得るか

 

Part2 外的環境 考え方や行動を劇的に変化させる「外敵要件」の理解
Chapter7 社会的影響 他者の存在が意思決定や行動を左右する仕組み
Chapter8 文化の影響 日常生活を送るための「指針」
Chapter9 サブカルチャー 家族は選べないが、所属するグループは選べる
Chapter10 背景、環境、状況 消費者の選択や行動への無意識な影響

 

Part3 対応策 消費者の欲望への戦略的対処
Chapter11 価値と価値評価 価値の高い低いは、どのようにして計算されるのか
Chapter12 意思決定 人はさまざまなバイアスから逃れられない

 

PartX エンドロールはまだ早い 消費者行動は循環する

 

★「現代広告の心理技術101」と相性抜群!★

当サイトでも紹介して、バカ売れし続けている名著、
「現代広告の心理技術101」とあわせて学ぶことで、相乗効果が期待できます。

 

「現代広告の心理技術101」は、
コピーライティングのあらゆるテクニックと、
購買心理テクニックをバランスよく網羅したノウハウ。
スグに実践できる、読みやすい構成が特徴の書籍です。

 

一方、

 

今回紹介した「行動科学マーケティング」は、
行動心理学、社会心理学、認知心理学など、
科学的な観点から、消費者の『欲望』を緻密に分析したものとなっています。

 

もっとシンプルに比較すると、

 

「現代広告の心理技術101」の方は、
【コピーライティング】【マーケティング】のバランス型。
スグに使える「実践手引書」とった印象が強い。

 

「行動科学マーケティング」は、
【心理原則寄り】で非常に細かい分析が特徴。
より理解を深める「データ分析書」といった印象が強い。

 

「実践手引書」と、「データ分析書」
つまり、両方をあわせて学ぶことで、
より深く、より明確に、ノウハウを吸収し、
実践に活かすことができるというわけです。

 

★「行動科学マーケティング」細かさについて★

「行動科学マーケティング」に書かれている、
代表的なノウハウとして、以下のようなものがあります。

 

【2,000円】という値札が付いているときと
【1,999円】という値札が付いているときでは

なぜだか1,999円のほうが
やたらと安く感じてしまいます。

実はコレ、『先頭数字効果』というのですが
人は複数の価格を比較するとき
先頭の数字を過大評価する傾向があるのです。

ということは、1,500円1,499円では
消費者の価値認識はそこまで変わらないということが分かります。

 

他にも、1000円のTシャツを3枚買うとき
「2枚買えば3枚目から半額」と言われると

「3000円を2500円に値引き」あるいは
「総額から500円値引き」と言われるより大幅に安く感じてしまいます。

 

↑このように、「行動科学マーケティング」では、
人間の行動科学について徹底的にリサーチしています。
「現代広告の心理技術101」では、ここまでは分析していないので、
あわせて読むと、より応用ができるというわけです。

 

★ノウハウを学ぶオススメ手順★

「現代広告の心理技術101」に関しては、
当サイト限定の特典を追加して、より実践ベースで使える、
究極のセールス・アイテムとしてパッケージングしています↓

 

 

オススメの学習手順としては、

 

上記の「現代広告の心理技術101」を含めた、

『セールス・ライティング・アルティメット・エディション』

で、まずは実践的なノウハウを頭に入れて、速効で成果を出す。

 

 

次に、より深く、より心理原則を学ぶ為に、

「行動科学マーケティング」

を手にとって学ぶ。幅広い知識、応用技をを身に付ける。

 

この順番がもっとも効率的です。

先に「行動科学マーケティング」を読んでも構わないのですが、
やはり「データ分析書」といった印象が強いので、
初心者の方の場合、
なかなか実践に落とし込みにくいかな、という心配があります。

 

是非、上記の①→②の学習手順を踏むことをオススメします。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

 

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ