カウンセリングライティングと一筆両断を比較。


今回は、2つのライティング教材、
「カウンセリングライティング」と、
格安教材「一筆両断」を比較したいと思います。

<>

当サイトでは、アフィリエイトのライティング教材として、
「カウンセリングライティング」をオススメしているのですが、
読者さんから、実際に以下のような質問をいただいたので、
今回、このような記事を作成した次第です。

 

メールでやり取りしたことを記事にしていきたいと思います。

 

読者さんからいただいた質問↓

「アフィリエイトで上手く記事ができず、
ライティングの教材を探しています。
一筆両断(3980円)という教材がありますが、
コチラはどうなのでしょうか。
カウンセリングライティングが、7800円なので
価格的には一筆両断なのではと思ったのですが。。
実際、どちらがいいのか迷っております」

 

ということでした。
ご質問いただき、ありがとうございます。

 

まず、僕の考えとして、

 

「アフィリエイト・ライティング」
アフィリエイター(紹介者)のためのライティング

と、

「セールス・ライティング」
インフォプレナー(販売者)のためのライティング

 

は、全く別物であり、それを踏まえた上で、
レビューしなければならないと思っています。
(詳しくはコチラの記事も参照してください。理解が深まります)

 

それでは今回の比較を始めていきます。

「アフィリエイト・ライティング」としてどうなのか

 

結論から言うと、
「カウンセリングライティング」の方をオススメします。
(→詳細なレビューはコチラ

 

「一筆両断」は、セールスページに、

 
とあるので、アフィリエイターにも向けた、
ライティング教材だと思っていたのですが、
実際に読んでみると、
セールスレター向けのライティング・ノウハウでした。

 

決して、アフィリエイターという立場に向けた、
ライティング教材では無い、ということです。

 

もし購入を検討されているのであれば、
ココを理解していただければと思います。

 

さらに、当サイト経由で、
「カウンセリングライティング」をご購入いただいた方には、

・メルマガ、ステップメールに応用するためのノウハウ
・書いた記事を活かすための、サイトテンプレートや、アクセスアップのノウハウ

などをお付けして、
「アフィリエイト・ライティング・コンプリート・パック」
として進化させています。

 

「セールス・ライティング」としてどうなのか

 

「一筆両断が、アフィリエイト向けのライティング教材でないことは、
 分かりました。ではセールス・ライティングとしてはオススメですか?
 将来的には教材販売も考えております。
 ご意見・お考え等ございましたら、ぜひお聞かせいただければ幸いです」

 

メールをやり取りする中で、
続けてこのような質問もいただけたので、回答いたします。

 

一応、当サイト経由で、
「カウンセリングライティング」をご購入いただいた方には、
・一通りセールス・ライティングを理解するためのノウハウ

も、特典としてお付けしております。

 

でも、セールス・ライティングを「ガッツリ」学んでおきたい、
ということでしたら、やはり別に教材を購入した方がいいと思います。

 

ただ、一筆両断を購入するよりは、

コチラの「現代広告の心理技術101」の方が、個人的にはオススメですし、
かなりガッツリ学べます↓

 

 

具体的に比較すると、

「一筆両断」
3980円
60日返金保証付き
PDFテキスト(計347ページ)
「現代広告の心理技術101」
3990円
90日返金保証付き
PDFテキスト(計343ページ)

 

値段/返金保証があるという点/ページ数は、
両方とも大体同じくらいですが、
「現代広告の心理技術101」の方が、圧倒的に情報量が上です。
顧客心理テクニックもギッシリ詰まっています。

 

★まとめ

 

「アフィリエイト・ライティング」
を学びたい場合は、
カウンセリングライティング+当サイトの特典付きによる、
「アフィリエイト・ライティング・コンプリート・パック」
がオススメ。

 

その上で、
「セールス・ライティング」も勉強したい方は、
「現代広告の心理技術101」がオススメです。

 

アフィリエイターとして活動していくのであれば、
まずは「アフィリエイト・ライティング」をマスターしてから、
「セールス・ライティング」の要素を、スパイスとして
散りばめていく、という流れがスムーズです。

 

最初から「セールス・ライティング」から入ると、
それをアフィリエイトに応用するために、
色々と試行錯誤する必要がでてきますので。

 

以上、参考になりましたら幸いです。

 

>>カウンセリングライティング関連記事はコチラ

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ