情報商材アフィリエイトとは


情報商材アフィリエイトについて、
解説してきます。

<>

情報商材とは、
直接手に取って使えない「情報」を取り扱った、「無形」の商品のこと。

 

情報コンテンツや、情報提供サービス、
コンサルティング、塾などの商品を指します。

 

PDFや書籍、CD、DVD、ダウンロードできるデータ、会員サイト等で、
提供されることが多いです。

 

これらの情報商材を紹介して、報酬を受け取るのが、
「情報商材アフィリエイト」です。

 

★価格帯
価格帯は、
1万円5万円以上の高額商品
3000円1万円未満の低額商品
無料の商品(こちらは「無料オファー、無料オプトイン」と呼ばれます)

 

といった感じです。

 

★報酬率と承認率
情報商材は、物販商品と違って、ほとんど原価がかからないので、
アフィリエイト報酬率も50%~80%と、高報酬に設定されているのも特徴の一つ。

 

例えば、1万円の商品で、報酬率が80%であれば、
アフィリエイト報酬は、
1本売れれば、8000円
10本売れれば、8万円
100本売れれば、80万円
となります。

 

承認率は、特に問題がない限りは100%です。

 

★情報商材アフィリエイトに対する誤解
 
誤解①情報商材アフィリエイト=稼ぐ系の商材を取り扱う
情報商材は、
稼ぐ系(ビジネス、投資、アフィリエイト、オークション等)以外にも、
悩み系、ダイエット系、ギャンブル系、美容系、スポーツ系など、
「稼ぐ系」ではない「非稼ぐ系」の商材も、たくさんあります。

 

誤解②情報商材アフィリエイトは、実績がないと稼げない
まず、上記の「非稼ぐ系」であれば、実績をほぼ必要としませんし、
「稼ぐ系」であっても、特典戦略や、サイト・コンセプトの魅せ方を工夫すれば、
必ずしも、「実績がないと売れない」ということにはなりません。
訪問者が求めているのは、あくまで「コンテンツ」です。

 

★利用する主なASP
情報商材を扱っているASPとしては、
インフォトップインフォカートインフォハウス
サブライムストアインフォポイント

等が代表的です。

 

↓他にもサイトアフィリの特徴と種類について読みたい方は目次をチェック↓

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ