サイトアフィリエイトのキーワード選定。商品からの発想法。


キーワード選定には、
実に様々な種類と発想法、テクニックがありますが、
今回は商品から、キーワードを発想していく
パターンを紹介します。

<>

商品を買う人は、基本的に3パターンあります。

 

1.商品名を知っていて、どこで買おうか考えている方
2.商品名を知っていて、買うかどうか悩んでいる人
3.商品名は知らないが、紹介すれば買ってくれそうな人

 

です。

 

具体的な商品で例を出すと、
例えば、スカルプDをアフィリエイトしたいと思った場合、
上のパターンに当てはめると、

 

1.スカルプDをどこのショップで買えば、
 一番お得なのかを知りたい人
2.スカルプDの名前は知っていて、
 効果があるのか、自分に合うかどうかを知りたい人
3.頭皮の薄毛、抜け毛が気になっていて、何とかしたい人

 

というようなことが考えられます。

 

1のパターンのキーワードの発想

商品名+激安、最安値、通販、販売、特典といった複合キーワード、
または、「具体的な型番」といったキーワードです。

上の例でいうと、

スカルプD 激安
スカルプD 最安値

等が考えられます。

 

2のパターンのキーワードの発想

商品にもよりますが、
商品名+効果、評判、口コミ、レビュー、体験談といった複合キーワードです。

上の例でいうと、

スカルプD 効果
スカルプD 口コミ

等が考えられます。

 

3のパターンのキーワードの発想

これは、商品の特徴から作っていく必要があります。

よって、一番有効なのが、商品の販売ページから、
キーワードをピックアップしていくという方法です。

 

スカルプDであれば、
薄毛、抜け毛、薬用シャンプー、育毛シャンプー、育毛
などです。

 

・薄毛や、抜け毛の気になっている人に、
 オススメの商品として、スカルプDを案内

・どの育毛シャンプーを使うべきか迷っている人に、
 他の商品と比較して、結果、スカルプDが一番だ、
 ということを案内

といった感じで記事を書けば、
買ってもらえる可能性は高まります。

 

以上、商品からキーワードを選定、発想するパターンです。

 

特にもっとも購買意欲の高い、
商品名のキーワードを狙っていく方法については、
以下の無料教材でもサクッと学ぶことができます。

 


■価格:0円(無料)

 

清水扶幸氏による、量産型アフィリエイト教材、
「NEOノンバトルアフィリエイト」の、
無料トライアル版のような感じです。

 

量産タイプの教材内容ではありますが、
パワーサイト、ロングレンジサイトを実践していきたい方にとっても、
購買意欲の高いキーワードの発想法は、
商品紹介記事を書く上でも、参考になるかと思います。

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ