shinhead800

 

 

From:PABLO STYLE YUSUKE
午前10時40分、月曜日(平日)
鼻クソをほじくって寝そべりながら

 

 

hsub1

 

総額500万円の借金を抱え、時給300円で働いていました。
今は無き、某ブラック企業の99円コンビニで、
「名ばかり店長」として大活躍していた時の話です。

 

スヤスヤと眠ることも許されず、
最高36時間連続労働を強いられたこともありました。
そういったことが何度も繰り返されて、ついに体を壊し、
さすがに死にかけた時、始めて気が付きました。

 

 

「俺、社畜やん」って。

 

 

「社畜」だと気が付いた後は、すぐさま退社し、
近くの町工場や、その他アルバイトを転々としながら、
マジメミジメに働いていました。

 

 

大学を中退して何年も経っていましたし、
特別な資格やスキルもありませんでしたので、

 

「はぁ…なんか悔しいけど、
 俺はこれで生きていくしかないのだろうな…」

 

と妥協して、

 

 

ゾンビのように生きていました。

 

 

ちなみに、僕は昔ダンスを習っていましたので、
あの時「スリラー」を全力で踊っていたら、
さぞ鬼気迫るものになっていたでしょう。フォーッ、フォォォーッ♪

 

 

しかも、貯金も無ければ、彼女もいない。
たまに町ですれ違う、ラブラブのカップルを見ては、
「あいつら死ねばいいのにィ!」と、
心の底から思っていました。嫉妬心丸出しで、イライラが止まりませんでした。

 

 

でもこれが、自分の『運命』なのだなと思いました。

 

「金も無いし、仕方が無い。そんな俺がモテるわけがない。
 死にたくなる時もあるけど、死ぬ勇気も無い。
 とりあえず最低限のメシを食って、細々とジジイになるまで生きていくことにしよう」

 

 

そうやって、無理矢理納得しようとしていたのです。
ただ、そんなある時、出会ってしまったのです。

 

 

そう!「インターネット・ビジネス」に。

 

 

まあ、こんな事を書くと、

 

「あ~ハイハイ。その『パターン』ね。
 どーせ、そこからトントン拍子に成功しましたよ~って話でしょ!」

 

って思うかもしれません。でも、違ったのです。
そりゃ、僕だって、その『パターン』が良かったですよ(怒)

でも、現実は、そんなドラマティックには進まないものです。

 

 

最初から、そうそう上手くは行きませんでした…

 

 

 hy2

 

 

 

僕のブログやメルマガを見てくれている人は、
何度も言っている事ですので、すでに知っているかも知れませんが、
晴れて、筋金入りの「ハイパーノウハウコレクター」となりました。
ネットビジネスを開始してから、彗星のごとく騙されて、
あっという間に100万円(←マイナスねッ)を達成したのです。

 

 

マイナス100万円を達成したという実感はなく、
「あれよあれよ」と言う間に、ナチュラルにそうなっちゃっていました。
「気が付いたら、結果が付いてきた」って感じです。いやぁ~凄いですよね(泣)

 

 

ただ、この時、
「挫折した」という感覚は、あまり無かったのを覚えています。
落ち込む、というよりも、「クソぉ、悔しいッ!」という気持ちの方が強かったです。

 

 

おそらく、その理由として、 

●「インターネットビジネス」以外に道は無い、と追い込まれていた
●自分は稼げていなかったが、確かに「稼いでいる人」がいることは分かった

ということを、しっかり認識していたからだと思います。

 

 

自分には何かが足りないんだろうな…

 

 

↑こう思っていました。

 

 

それからというもの、僕の『研究』の日々が始まりました。

かき集めたノウハウを一旦整理して、読み返すことにしたのです。

なんとなく「軽そうな」ノウハウは無視して、
かなり「真面目そうな」ノウハウだけを厳選して、見比べていきました。

 

 

本当に、人間とは、不思議なものです。
どん底まで追いつめられると、「見えてくる」ものがあります。
そう!そこで、「とあるもの」が浮かび上がってきたのです。

 

 

それが、

 

 

『本質』

 

 

です。

 

 

よく思い返してみたら、僕はネットビジネスに出会った当初、

 

「鼻クソほじくりながら、寝ているだけで自動的に稼ぐ!」

 

といった類のノウハウに、目を奪われていました。

だって、鼻クソほじくって、寝てりゃあいいんですよ!

超最高じゃないですか!!それでお金入ってくるんですよ!!!

 

 

でも!

 

 

そんなものは有り得なかったのです。
『本質』からは、大きくかけ離れたものだということが分かりました。

 

 

『本質』とは、つまりは「自然の摂理」です。
具体的にどういうことなのか、詳しく説明します↓

 

 

 

hy3

 

 

 

『本質』と聞くと、

 

「メンドくさそうだな…」
「泥臭くて、時間かかりそうだし大変そう」
「もっと裏技的なテクニックは無いの?」

 

と思ってしまうかもしれませんが、むしろなんです。

 

 

おそらく、ほとんどの人は、
この「自然の摂理」を無視しているので、実は「遠回り」しています。
というか、一生稼げません。

 

 

ですので、この説明を理解するだけで、
他のライバルを一気に出し抜いてしまうことができます。
多くの人が、「ラク」な方法を探しまわっているスキに、
『本質』を身につけて、『最速』で成功することができます。

 

 

ではでは、本題に入りましょう。

 

 

ネットビジネスは、当たり前ですが「ビジネス」です。
「ビジネス」で稼ぐというのは、例えるなら、木を育てるようなものです。

 

earth

 

それぞれの要素をもう少し詳しく説明すると、、、

 

 

●惑星:

空気、水、太陽などが無ければ、そもそも木を植えられない
自分自身の思考やマインド、周囲の環境が最悪だと、そもそも稼げない
稼げない人は、空気も水も無い惑星で、木を植えようとしている

 

●土壌:
土がカラカラに干ばつしていたら、木を植えたとしてもスグに枯れて死滅する
ビジネスの原理原則を理解していなければ、長期的に稼ぐ事は不可能
稼げない人は、マニュアルを読んで、表面的にそれっぽいことをしているだけ。
(何も考えずに記事を書いたり、デザインを気にしたり、商品を紹介したり…)

 

●木(根、幹、枝、葉、果実):
根から幹、そして枝葉まで、栄養が行きわたってこそ、果実が実る
稼げない人は、テクニック(枝葉)ばかりを追い求める。
 それは、木を育てずに、地面に落ちている「小枝」を拾い集めているのと同じ。
 当然、地面に落ちてる「小枝」からは、「果実」が実ることは無い
一度、立派な木が育てば、定期的に「果実」を収穫できるし、
 枝葉(テクニック)を増やしていくことで、たくさんの「果実」を実らせることができる

 

 

 

といった感じになります。
なんとなく分かりましたでしょうか。

 

 

僕自身、小手先の「テクニック」はヨダレが出るほど大好きですし、
売上を爆発させるためには必要だと思っています。

 

 

でもそれは、あくまで、
本質的ノウハウ(根/幹)があるからこそ、活きてくるわけです。
僕は、最大限に、テクニック(枝/葉)を使いまくりたいので、
最初の段階で、本質的ノウハウ(根/幹)をガッツリ学ぶことに集中します。

 

 

ただ、タチが悪いことに
ネットビジネスでは、「変な方法」でも稼げてしまうことがあります。
それゆえ、「怪しい」と勘違いされています。先ほどの「例え」を使って言えば、
その辺に落ちている「小枝」「果実」が実るという異常気象が起こるということです。 

 

 

ネットビジネスに当てはめると、
「コピペで稼げる/●●を配るだけで/つぶやくだけで/いいねを押すだけで」
といったものですね。

 

 

異常気象とは、つまり、

 

 その業界が誕生したばかりの時(物珍しいというだけで注目が集まっている時)
② インフラ(検索エンジン、Twitter、Facebook等)のシステムが完璧でない時

 

↑こういった状況の時に起こります。

 

 

最近のネットビジネスの状況を見て、

 

「昔より稼ぐのが難しくなった」
「規制が厳しくなった」

 

とホザいている人がいるのですが、単に「まとも」に戻っただけです。
今までが異常だっただけなのです。

 

 

そして、異常気象は、時間が経てば、
必ず通常の環境に戻っていくという性質があります。
よって、一時的に稼げたとしても、短期的にしか通用しないのです。

 

 

短期的にしか通用しないと認識して、実践するのならOKかもしれませんが、
今後のネットビジネス業界は、どんどん「まとも」(通常の環境)になっていくので、
最初から、「まとも」な事を地道にやった方が、実は稼ぎやすいし、簡単です。

 

 

以下は、僕の「教材」を学んでくれたり、
実際に「サポート&添削」を受けていただいたクライアントさんから、
送ってもらったものになります。
数年前から、色々とやりとりをさせていただいていて、今回、お願いして送ってもらいました↓

 

●KIMさん
情報商材アフィリエイトを中心に、月50万円近く稼いでいらっしゃいます。

info

 

 

●Hさん
物販系、無料オファー系など、複数のASPを使って、月10万円前後を稼がれています。

mu1

mu2

mu3

 

 

●J.Eさん
ネットショップを運営して、月商190万越えをされています。
他にも、アフィリエイトや情報販売など、手広くチャレンジされています。

netshop

 

 

 

僕が教えているのは、ネット上に『資産』を構築する方法なので、
アフィリエイト、情報販売、ネットショップなど、なんでも応用できます。
中には、会社のホームページを改善し、お客様からのお問い合わせを増やした方もいます。

 

 

まあ、自慢っぽくなるのも嫌だし、
たくさん挙げてもキリが無いので、このくらいにしておきますね。
「普通に稼げてる人いるんだな」くらいに認識していただければ幸いです。

 

 

あと、「変な方法でも稼げりゃ良いし」という人が、
たま~にいらっしゃるのですが、一応、僕の考えを伝えておきます↓

 

 

100歩譲って、いや、1000歩譲って、
「コピペだけする変な方法」で稼げたとしましょう。
でも、それが通用しなくなった途端に終わりです。

 

 

逆に、本質的なスキルを身に付けていれば、それ自体が『資産』になります。
例え、ネットビジネスで稼げなくなったとしても、
身に付いたスキルを活かせば、他のビジネスで成功する確率は高くなるのです。

 

 

また「ビジネス」の本質=「人を喜ばせる」ということですので
プライベートの人間関係も、良い方向に改善されていくでしょう。
たくさんの人から、たくさん感謝されますし、

 

 

周りの人にとって、あなたという存在が『資産』

 

 

になることでしょう。

 

 

「コピペだけしてました」というヤツがいたとしても、何の役にも立ちませんからね。
誰も相手にしてくれませんし、「は?お前そんな変なことしてんの?」と馬鹿にされて嫌われます。
「コピペ片手間クソ野郎」に明日は無いのです。

 

 

では、具体的には「どんな手法」で『資産』を作っていくのか。
それを詳しく説明していきましょう!

 

 

 

hy6

 

 

 

冒頭で説明した通り、僕自身、以下のような状態でした↓

 

●借金を抱えていた上に、騙され金額100万円越えのノウハウコレクター
●一日の労働時間が36時間以上も強いられるブラック企業
 (その後、12時間以上勤務の工場などを転々とする)
●体力も気力もヘトヘト。気が向いたときしか作業できない

 

インターネット上には、確かに色々な稼ぎ方があるわけですが、
こういった状況の人間が実践できる方法というのは限られていました。

 

 

いくら稼ぎやすい方法であったとしても、実行に移せなければ、何の意味もありません。
ですから、以下のような方法をやり続けるのは無理でした。
色々試してみましたが、長期的にはできなかったのです。

 

 

・仕入れや初期投資が必要になる、「転売」や「せどり」
・セカセカと、常に市場の状況を敏感に読み解かなければならない「FX(投資系)」

 

 

↑上記の「稼ぎ方」が悪いという意味ではなく、

僕のような、お金も時間も体力も気力も無く、
怠け者で、根性も無い人間にとっては、「向かない方法」だったというだけです。

 

 

かといって、先ほども説明した通り、100万円以上を騙されたことで、
最初から怠け放題で、ラクして実践できるような、
「自然な摂理」に反した方法は無い、ということも身に染みて理解していました。

 

 

では、どうすればいいのか。
色々探し回って、検証しました…。

 

 

そして、最終的に辿り着いたのが、

 

 

最初だけ集中作業し、後からナマケられる稼ぎ方

 

 

です。

 

 

もう少し詳しく説明すると、

 

 「お金」が無い状態でも、工夫次第で「お金」を生み出せる

 最初に「時間」をかけるけど、あとから「時間」が自由になる

 体力&気力を維持して、「労働」し続けるのではなく、

   一度「労働」したことが「蓄積」されていき、「お金」が入る仕組み

 

ということになります。

 

 

以上のような条件を満たすことのできるのが、
今、僕自身が中心となって取り組んでいる、

 

 

『情報コンテンツ』を扱ったビジネス

 

 

です。

 

 

『情報コンテンツ』とは、頭の中にある「情報」を、
文章や音声、動画などの形として「具現化」し、「お金」を生み出すビジネスのことです。

 

 

物を仕入れて売る、というのではなく、
脳内にある「情報」「知識」を加工して商品化するわけなので、
在庫がいりませんし、場所も選びません。

 

 

『情報コンテンツ』を扱ったビジネスには、様々な種類があります。

●ノウハウを電子書籍や音声、動画にして販売する「インフォ・ビジネス」(情報販売)
●他人が開発した商品情報を伝えて報酬を得る「アフィリエイト」(紹介)

などなどです。いずれも、頭の中にある「情報」を吐き出すだけで「お金」を生み出せます。

 

 

「アフィリエイトは情報コンテンツを作ってないじゃん」と思うかもしれませんが、

「紹介文」という「情報」で価値を生み出し、報酬をゲットしているので、

『情報コンテンツ』を扱ったビジネスに入ります。

 

 

ただし!

 

 

ここで誤解しないでほしいことがあります。
『情報コンテンツ』を扱ったビジネスといっても、
下手な扱い方をしてしまえば、労働まみれの忙しいビジネスに、成り下がってしまうということです。

 

 

例えば、

 

●その場限りで、爆発的に売れるものの、単発的なもので終わってしまい、

 おまけに広告費などで赤字になってしまう不安定な「高額塾ビジネス」(情報販売の一種)

●皆と同じ商品をレビューし、大量のライバルと戦いまくる上に、
 レビューの為に商品を大量に買い続ける「レビューアフィリエイト」

●日々の最新ニュースをチェックし続けながら、
 毎日数十記事も書き続けないと収入を維持できない「トレンドアフィリエイト」

●サイトを量産し続けながら、常に検索エンジンのペナルティに気を配り、
 参入者も増え続けるので厳しくなる「量産型サイトアフィリエイト」

●数カ月間しか通用しない、流行に左右される「SNSマーケティング」

 

 

↑これらは、同じ『情報コンテンツ』を扱ってはいるのですが、
扱い方を間違ってしまって、余計に大変なことになってしまうパターンです。
いわゆる、本末転倒というヤツです。

 

 

巷の教材には、

「初心者でも誰でも簡単にできる!」
「再現性100%ですよ~」
「私が成功した方法を、そのままやれば…」

といったものがありますが、これを鵜呑みにしてしまうと、
先ほどのような、労働しても報われない、本末転倒な状態になります。

 

 

なぜなら、大量のライバル達と、同じことをするので、パイの奪い合いになってしまうからです。

パイの奪い合いで勝って稼ぐためには、とにかく大量の作業と資金、時間が必要になってきます。

こんなので成功できるのは、そういったことができる人達だけです。

 

 

僕だったら、こんな面倒で不毛なやり方はしません。
もっとラクができて、かつ現実的な戦略で実践します。
この『情報コンテンツ』に、とある『テクノロジー』を埋め込むことで、一気に稼ぎやすくなります↓

 

 

 

hyreij

 

 

実を言うと、僕は先ほどの、

『情報コンテンツ』に、『レイジネス・テクノロジー』を組み込んで、取り組んでいます。

 

イメージで言うと、

『情報コンテンツ』がメインのご飯だとすれば、
『レイジネス・テクノロジー』ふりかけみたいなもんです。

 

 

おそらく、多くの巷の教材では、
この概念を取り入れているものが少ないので、
苦労している人が多いと思います。

 

 

この『レイジネス・テクノロジー』を組み込むことで、
周りのライバルを気にすることなく、
のんびりと、熱狂的なファンに囲まれながら、稼ぐことができます。

 

 

「皆でが同じことをするから飽和するのではないか…」
「今が旬だから、とりあえず乗っかっておかないと…」
「後発組が、今さらスタートしたところで遅いのでは…」

 

 

こういった不安からは、完全に解放されて、
鼻クソをほじくりながら、マイペースに稼ぐことができているのです。

 

 

では一体、『レイジネス・テクノロジー』とは、何なのか。
レイジネスとは、日本語で「怠惰」。つまり、ナマけるという意味。
ナマける為に研究し尽くした、科学技術とでも言っておきましょう。

 

 

図で説明すると、以下のようになります。
4つの要素で構成されたテクノロジーです。

 

 

reij2

 

 

それぞれの要素について、ちょっとだけ説明します。

 

目立つ●

ナマけながら『資産』を作っていく際に、
かなり重要な要素として、まずこの「目立つ」というのがあります。
4つある要素のうち、最も最初に考えておくべき部分とも言えます。

 

「目立つ」パターンとしては2パターンあります。
一つ目は、誰もいないところで、一人だけで目立つパターン。
二つ目は、独自性を出しまくって目立つパターン。
どちらのパターンも身に付けると最強です。

 

「綺麗な若い女性」で例えると分かりやすいのですが、
一つ目のパターンとしては、男性だらけのアルバイト先であれば、
「綺麗な若い女性」は一人だけなので、目立ちます。

そして、男性からの注目を浴びることができます。

 

二つ目のパターンとしては、綺麗だけでなく、人間性や個性も出して目立つパターンです。
これは、ライバルが多い場合に有効な戦略です。
芸能界(アイドル業界やモデル業界)の場合は、「綺麗な若い女性」だらけなので、
プラスアルファで「キャラ」などがあった方が、目立つので売れやすくなるということですね。

 

これを、ネットビジネスでも使うことで、
●誰も狙っていない集客方法でのんびり集客できる。
●自分だけの独特な世界を作り、他人と比較されなくなる。
ということが実現します。

 

先発組を追い抜き、後発組には追い付かれない状態になりますし、
時代にも左右されることなく、あわてずに取り組めむことができるのです。

 

この概念を知らないと、多くのライバルがウジャウジャいる市場で、
その他大勢に埋もれながら、鬼のような作業をするハメになります。
「こんなに作業してるのに、なかなか報われない…」という、

負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

 

強める●

先ほどの、目立つ」の次のステップとして、
やっておくべき要素、それが「強める」です。要するに、パワーアップさせるということ。

 

「強める」というのは、ネットビジネスで言うと、
●自分のスキルを磨いて、強めていく
●サイトの記事数を多くして、媒体として強めていく
といったことがあります。

 

9割以上の人間は、「エネルギーを使いたくない…」と思っているので、
作業もしませんし、勉強もしたがりません。
「強める」ことなんて、ほとんどの人が考えていないのです。

 

ここで、「皆がそうなんだから、私もラクしよーっと」と思っているのなら、
残念ながら、稼げない日々を、永久に送ることになるでしょう。
「皆がやらないってことは、やれば…ニヤリ」と思えれば、だんだんラクになってきます。

 

僕のお伝えしている『資産』を構築するノウハウを実践すれば、
一度労働したことが、どんどん蓄積されていくので、
最初に勉強&作業をすれば、あとから評価されてラクになってくるのです。

お金も自動的に入ってきますし、周りの人の評価も良くなってきて、

ハッピーな循環になっていきます。

 

この概念を知らないと、ずっと初心者のままなので、

稼げない日々がどんどん長くなっていきます。
一時的に稼げたとしても、参入者が増えたとたんに、
その他大勢に埋もれて、すぐに稼げなくなってしまいます。

 

 

任せる●

上記の目立つ」「強める」を繰り返せば、
それだけでも、少ない労力で大きく稼ぐことができます。
そこに、さらにこの「任せる」を加えることで、
より、労力が少なくなって、自由な時間が増えていきます。

 

ネットビジネスの場合は、「任せる」というと、
●「ツール」に任せる
●「人」(外注)に任せる
●「お金」(広告)に任せる
というパターンがあります。

 

ただし、上記の目立つ」「強める」が理解できていないと、
何を任せればいいのか分からないので、上手くいきません。
しっかりとステップを経ることが重要となってきます。

 

この「任せる」をマスターすると、
時間が余りまくって、かなりヒマになります。
文字通り、「自動化」が実現してしまうわけです。

 

 

変える●

「変える」というのは、一度生み出したコンテンツを、
様々な形で再利用したり、加工してレベルアップさせていくことです。

 

例えば、

●アフィリエイトで書いたサイト記事をまとめてメール原稿にする
●メール原稿をまとめて、教材を作成する
●テキスト情報をそのまま音声や動画に加工する
●サイト記事を、コンサルティングを行う際に資料として加工してまとめる
●コンテンツを別の業界にも使えるように、少し手を加えて応用していく

といった感じで、一度生み出したコンテンツを加工/修正を加えるだけなので、
労力は最小限で済みますし、効率的に、収益はガンガン伸ばしていくことができます。

 

また、一度身に付けたスキルは、自分の『資産』となり、消えることはありません。
その『資産』の使い道を増やしていけば、それだけで収益を拡大できるのです。
上記の目立つ」「強める」「任せる」「変える」のステップを、
繰り返しながら継続していけば、最強の状態ですね。

 

 

以上の、4つの要素が、『レイジネス・テクノロジー』
つまり、ナマケモノでもマイペースで大きく稼ぐための戦略です。
誰とも戦うことなく、時代に左右されることも無く、
セカセカと焦る必要もなく、秘かに稼ぐことができるのです。

 

 

「難しそう…」と心配する必要はありません。
僕が公開しているノウハウには、これらの『レイジネス・テクノロジー』が、
隠し味として入れてありますので、何も考えず黙って実践しているだけで、
自然と身につくように計算しているからです。

 

 

キッパリと「これはこのテクノロジーを入れてある」とは説明していない場合もあるので、
一見して分からないかもしれませんが、
基本的には、僕がリリースしている全ての教材/ノウハウには、
この『レイジネス・テクノロジー』が組み込まれています。

 

 

ココまでの説明で、
お金、時間、気力、体力、根性を極力使わずに、ナマケながら稼ぐ方法として、

 

『情報コンテンツ』
『レイジネス・テクノロジー』

 

を説明しました。

 

 

ただ、方法は分かったとしても、
学習手順が間違っていると、なかなか成果を出すことができません。
そこで、僕がこれまで色々な人を指導してきた中で、辿り着いた、
最新鋭の学習システムについて説明しておこうと思います。

 

 

 

hythree

 

 

ビジネスに限らず、どのジャンルでも、
最速かつ効率的に結果を出す学習手順というのは決まっています。
それを独自に体系化したのが、『スリーチェック学習システム』です。

 

 

ノウハウコレクター時代の僕は、この考え方が無かったので、
かなり遠回りしてしまいましたが、これから取り組む人は、
この『スリーチェック学習システム』に沿うことで、
無駄なお金や時間、労力を使わずに済むでしょう。(なんとも、うらやましい限りですね)

 

 

『スリーチェック学習システム』とは、
文字通り、3つの手順をチェックして、学習していくというものです。
その3つと言うのは以下になります。

 

 

three

 

「気質」「深化」「診察」これだけです。

これらをチェックして、学習していけば、遠回りをすることはありません。
ですが、これらが満たされていないと、血迷ってノウハウコレクター化します。
もう少し、それぞれの項目について詳しく説明しましょう。

 

 

「気質」

簡単に言えば、「向き不向き」を見極めるということ。
人には「強み」というものがあり、それぞれ違います。
「強み」というのは、生まれ持った「気質」が関係しています。

 

ネットビジネスに取り組もうとする多くの人は、
「どれが一番、お手軽に稼ぐことができるのか」
という基準で選ぼうとするのですが、これは「気質」を無視しているので、
多くの場合は失敗してしまいます。

 

「気質」があっていないと、結局、長続きしないので、
成果が出る前に挫折してしまったり、成果が出たとしても、
すぐにモチベーションが無くなって辞めてしまうからです。

 

最初の段階では、自分の「気質」が分からないでしょうし、
迷うかもしれませんが、とにかく、この段階では、
色んなものを見たり聞いたりして、判断していくしかありません。

 

「気質」をチェックするポイントは、「好きかどうか」「楽しめるかどうか」です。
ビジネスの場合、「成果がなかなか出ない=向いてない」と判断しがちですが、
そうではなくて、「好きかどうか」「楽しめるかどうか」を確認しましょう。

 

僕の運営しているPABLO STYLEでは、無料のメール講座を用意しているのですが、
これは、「好きかどうか」「楽しめるかどうか」を確認してもらうという狙いもあります。
今、あなたが読んでいるこのページもそうです。
さっきから色々説明しているのは、「好きかどうか」「楽しめるかどうか」を、
なんとなく判断してほしいなという思いがあるからです。

 

 

「深化」

上記の「気質」がチェックできている前提で、
今度は「深化」していっているかをチェックしていきます。
「深化」とは、物事を進展させて、深めていくことです。

 

身に付いたスキルを、さらに奥深く極めていって、
それを加速させるようなツールや環境を使っていくのが「深化」です。
「湧水を掘り当てる」=「報酬発生」だと考えると、深く掘る必要があります。
地面を浅く掘ったくらいでは、大量の水は出てきません。

 

よって、色んなビジネスに手を出したりする人は、
湧水を掘り当てる前に、転々としているのと同じですので、

なかなか成果が出ない傾向にあります。

 

また、「気質」に従って「深化」しているかどうかも、ポイントです。
例えば、「せどりで実績構築」→「メルマガで情報発信」という流れは、
スムーズな「深化」とは言えません。若干、無理があります。
なぜなら、「せどり」が得意な人の「気質」と、
「メルマガ」が得意な人の「気質」はそもそも違うからです。

 

器用な人や根性のある人は、この流れで成果を出せるでしょうが、
多くの人は、「せどり」で成果を出して、またゼロから「メルマガ」を学ぶことに、
ストレスを感じてしまうので、どこかで挫折します。

 

「せどり」が得意な人は、それを効率化する方向で「深化」させ、
外注化&組織化していった方が、大きな収益を最速で獲得しやすいですし、
「メルマガ」が得意な人は、最初から、知識をインプットして情報発信しながら「深化」させ、
少しずつ実践結果や実績を積み重ねていった方が、近道なのです。

 

 

「診察」

「診察」とは、自分よりも知識&経験がある人に、
添削/診断してもらったり、アドバイスをもらうということです。
独学で試行錯誤しながら実践しても、結果を出すことはできますが、
やはり、「診察」してもらうと、圧倒的に早いです。

 

特に、初心者の場合は、「診察」を受けた方がいいでしょう。
人間は、自分の都合のいい情報しか頭に入らないので、
初心者の場合は「ラクができそう」「依存」「お手軽」という情報しかキャッチできません。
本質はそこじゃないのに、どーでもいいことにこだわって、
意味のないことを実践してしまう可能性が高くなります。

 

同じノウハウを手にして、実践していたとしても、
「ラクができそう」「依存」「お手軽」と考えている初心者と、
「本質を見極める」「自己責任」「継続」と考えている成功者では、
やることなすことが変わってきます。
この違いを軌道修正していくのが「診察」なのです。

 

あとは、「診察」する人=先生を、どう選ぶのかも重要です。
始めたばかりの人は、どうしても、札束や実績画像をひけらかしている、
派手な人に注目しがちですが、多くの場合、騙されます。
札束や実績画像なんて、いくらでも捏造することができるからです。

 

「診察」する人、教えるスキルが高くなければなりませんし、

あなたとの相性も良くないといけません。
ですから、選ぶべきなのは、その人の発信する情報を見て、

 

●分かりやすいかどうか
●納得できて、腑に落ちるかどうか

 

をチェックすることです。

この2つは、捏造することができないものなので、

判断基準としては確かなものと言えるでしょう。

 

 

以上が、『スリーチェック学習システム』です。
先ほど説明した、『情報コンテンツ』『レイジネス・テクノロジー』
を実践する際に使うと、相乗効果で、最高のスパイラルになります。

 

 

『情報コンテンツ』&『レイジネス・テクノロジー』
『スリーチェック学習システム』

 

これだけの条件がそろっていれば、
かなり少ない労力で、大きな収益を得ることが可能となります。

 

 

ただ、やはり「ビジネス」です。
なんらかの「価値」を提供しなければ、お金をもらえません。
つまり、作業をしたからといって、絶対に稼げるという保証はないということです。

 

 

スキルアップしていけば、「確率」を高めることはできますが、
作業すればお金が入るというものではないのです。
お客さんの行動次第で決まりますので、「反応率」「成約率」といったものになります。

 

 

いくら最速で結果を出せるとはいいつつも、
「お金が実際に入るまで待ちきれない!」という方も、いらっしゃるのではないかと思います。
そこで、以下のようなものをご用意しました。

 

 

 

tui3

 

 

先ほども言いましたが、基本は「ビジネス」
つまりは「起業」ですので、多少の時間はかかります。
※まあ、他の「起業」に比べれば遥かにラクなんですが。

 

 

「価値」を提供して初めて「お金」が入るわけなので、
会社員のように、「作業」をしたからといって、
「お金」をもらえるわけではないのです。この事実からは、逃れられません。

 

 

でも!

 

 

●借金があるので、すぐにでも返していきたい
●社会復帰が困難なので、とにかく早く在宅で稼ぎたい

 

 

といった相談を、実際に受けてきましたし、
「それを何とかできればな…」と僕自身、ずっと思っていました。
そこで、今回ご用意したのが、この「お仕事」なのです。
通信講座『HYDRA(ヒドラ)』の本編とは別でご提供することにしました。

 

 

 

副業でも月5万円、専業であれば月20万円以上

 

 

 

は稼げるので、十分生計を立てられます。

 平均で月10万円以上は稼いでいる人が多いです。

 

conme

 

どんな「お仕事」なのかは、
このページの後半でも、少し説明していますし、
講座に参加してくれた方には、詳しいノウハウをスグにお渡しします。

 

 

これで、「日銭」を稼ぎつつ、同時進行で講座を学び、
『資産』を構築していくことが可能となります。

 

 

 それでは、通信講座『HYDRA(ヒドラ)』について、説明していきたいと思います。

 

 

 

hy5

 

 

これまでの話をまとめると、以下の通りです。
それぞれの要素を巧みに組み込んで誕生したのが、
今回ご案内している、通信講座『HYDRA(ヒドラ)』です。

 

 

hyzen2

 

 

『アース理論』

「自然の摂理」に従った、本質的かつ、現実的な考え方

 

『情報コンテンツ』&『レイジネス・テクノロジー』
お金/時間/気力/体力/根性が無くても、ナマケながら実践できる要素を、

 隠し味として入れて解説

 

『スリーチェック学習システム』
「向き不向き」を判断し、いつでも継続or退会を選択できる通信講座形式。
 「深化」を意識して構成された、全12カ月間のカリキュラム。
 チケット制で利用することのできる手厚いコンサル&サポート

 

『コンテンツライター』
『資産』を構築すると同時に、スキルを磨きながら、

 確実に報酬をもらうことのできる職業をご紹介

 

 

こんな感じになります。

 

 

かつての僕のように、

・変な情報に騙されてきた。いいかげん、本物の稼ぎ方を知りたい
・本業が忙しくて、毎日実践する時間と気力が無い
・毎日継続する根性が無い。気が向いたときだけ集中したい
・最初だけ頑張って、後からダラダラしてラクをしていきたい

といった方にとっては、理想的な環境と言えるでしょう。

 

 

ところで…

 

あなたは「ヒドラ」という微生物をご存知ですか?
ミジンコみたいな、小さな小さな生物なのですが、他のヤツとはちょっと違います。

 

●微生物でありながら肉食で、時には小魚をも餌にしてしまう
●強力な『再生』能力があり、体をバラバラに切っても、それぞれが完全なヒドラとして再生

 

という微生物なのです。
僕達は、「ヒドラ」になるべきだし、あなたと一緒に目指していきたいのです!

まあ、こんなことを言うと、

 

「は?そんなキモイ生物と一緒にしないで下さいよ!!」

 

と、混乱してしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、
何も、微生物になって水槽の中を漂えと言っているわけではありません。

 

 

要するに、

 

●例え、小さな『個人』で、まだ何もできなかったとしても、
 スキルという『力』を付けて、逞しく貪欲に成功を掴み取る
●何度失敗しても、しぶとく『再生』して、粘り強く継続していく

 

↑こういった感じです。
こういう意気込みで取り組みませんか、という提案です。

「ヒドラのごとく、強く、しつこく行こうぜ!」という意味を込めて、
この通信講座の名前を『HYDRA(ヒドラ)』にしたのです。OKでしょうか。

 

 

 

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』の方向性の説明は以上です。
ではでは、カリキュラム内容を、ササっと説明させていただきますね。

 

 

 

hy7

 

 

『HYDRA(ヒドラ)』は、3カ月を一つのフェーズとして、
合計で4つのフェーズ(12カ月)で構成しています。
以下のような「会員サイト」をご案内します。

 

kaiin

 

 

無理なく、そして最も効率的に稼げるように、計算し尽くした流れとなっています。
PABLO STYLEで独自販売していた教材+αを、
「教科書」のように使って、丁寧に説明していきます。 以下は、抜粋したものを載せておきます。

 

 

【第1フェーズ】

 kari1

 

最速で集客をしながら、売れる媒体を構築していく導入ステージ。
出会いを増やしながら、モテる男(女)になっていく感じです。
売れる(モテる)とは何なのかを完璧に理解すると後からラクになってきます。
3カ月間かけて、みっちりとお伝えしていきます。

 

 

●1カ月目カリキュラム●

本質を身に付けて最良のスタートを切る

『サイト設計&運営戦略』

 

コンテンツを作成する上で基本中の基本となる「設計」をしていただき、
実際にサイトを運営する段階まで、到達してもらいます。

長期的に使い続けていくことのできる、
『本質的』な、土台となる「基礎力」を身に付けることができます。

 

また、「サイト設計」とは、いわゆる、企画をするプロデューサー的な能力です。
これができるようになると、後々、外注さんを使って、
自動化する際にもラクになってきます。
「頼むべき仕事」「自分でする仕事」の振り分けも、
明確に分かりますので、的確な指示を出すことができます。

 

そして、何といっても注目なのが、これからの時代に求められるサイト構築法、
『エデュケーション・パワーサイト』スタイルです。
従来のレビューサイトや、比較サイトの弱点を補うと同時に、
後発組でも対抗できる、ワンランク上の稼ぎやすい方法になります。

 

現在、レビュー&比較系のサイトを運営しているのであれば、
これを取り入れることでさらに進化できるので、収益を大幅に上げられます。
今からスタートする方は、最初からこのスタイルで運営すれば、
最速で稼ぎだし、最短で安定した収益を獲得することが可能となります。

 

さらに、これから長期的にコツコツ継続する為の、
メンタル/モチベーションに関するノウハウもお届けします。
最新の脳機能学&心理学を応用させたものになっています。
自分自身を「モチベーション・マシン」にしていきましょう。

 

●2カ月目カリキュラム●

一瞬で見る者を圧倒し、釘付けにする

『究極の人気サイト構築戦略』

 

1カ月目で構築したサイトに手を加えていき、
さらに強靭な媒体に仕上げていきます。
これができれば、少ないアクセスであっても、報酬を上げることができます

 

1カ月目に作ったのが「ただのサイト」だとすれば、
2カ月目に構築するのは、一瞬で見る者を圧倒して釘付けにする「人気サイト」
サイヤ人→スーパーサイヤ人に、パワーアップさせるイメージです。

 

コンセプトや魅せ方、デザイン一つで大きく変わってくるのですが、
この部分のノウハウに関しては、おそらく「表面上」からは分かりません。
何故かというと、人間の深層心理の部分から、戦略を立てているからです。
「何故か他とは違う」「思わず覚えてしまう」「注目してしまう」となります。

 

一瞬でマスターできるノウハウと言うよりも、
2カ月目から、ずっと意識しながら、徐々に高めていく感じです。
早い段階から意識し、スキルを磨いていただくために、ここに持ってきました。
初期段階から取り入れることで、後から物凄い『差』が生まれてきます。
是非、ワクワクしながら取り組んでいただきたいなと思います。

 

僕が見渡す限りでは、ネット上では誰も「体系化」して教えていませんし、
さらにそれを「体現」出来ている人もなかなかいません。
つまり、完璧にマスターしてしまえば、一人勝ちできるということです。
先発組を追い抜くこともできますし、後発組に追い抜かれることも無くなります。
完全にマイペースで運営できてしまうのです。

 

さらに、僕自身の目で厳選した、「パワーサイトの事例集」も、
資料としてお渡ししますので、イメージを掴んでいただきたいと思います。
「本質を理解」→「事例を見る」というステップを踏むことで、
成功するスピードが加速していきますからね。
また、初期段階の集客方法として有効な、
「大手メディアから合法的にアクセスを奪い取る方法」も公開します。

 

●3カ月目カリキュラム●

どこからアクセスされても報酬に結び付ける

『非道徳ライティング戦略』

 

非道徳というよりは、正当な方法で、
容赦なく、貪欲に報酬に結び付ける為の、ライティングテクニックになります。

 

僕が考えるライティングの要素には、
「伝達力」「成約力」「教育力」「表現力」「適応力」
という5つの能力があるのですが、こういった要素をバランスよく散りばめて、
ワンステージ上のライティング技術を、身に付けていただきます。

 

ちなみに、一般的な「コピーライティング」というのは、
上の要素で言うと、「成約力」になります。
多くの人は、「成約力」にしか着目していないので、
一向にレベルアップしないですし、むしろ「売り込み臭さ」が全開で、
売れなくなってしまっている、という状態になっています。

 

ただ、あまりにも抽象的な事を解説していても、
最初は取り組みにくいかと思いますので、
僕が使っている「いくつかのパターン(型)」を公開します。

 

これに加えて、巧みな「心理フロー」を意識した、
「記事のつなげ方」を解説していきます。
これを徹底的に極めていくと、どこからアクセスが来たとしても、
報酬に結び付いてしまうという現象が起こります。
※現時点では良く分からないかもしれませんが、本編で詳しく説明します。

 

さらに、売上を加速させる「差別化」の手法として、
『特典戦略』についてもお話していきます。
物販&情報商材アフィリエイトでも使えるテクニックを伝授します。

 

 

 

【第2フェーズ】

 

kari2

 

売れる超絶媒体構築期で構築した『資産』に対して、
貪欲に集客し、見込客をひたすら流し込んでいくステージ。
モテる状態で、さらに出会いを量産していくイメージです。
コンテンツ(記事)をそのままコピーして再利用できるのでラクです。
3カ月間かけて、みっちりとお伝えしていきます。

 

 

●4カ月目カリキュラム●

超絶媒体を加速度的に増殖させていく

『外注自動化サイト帝国戦略』

 

ここでは、自分のサイトの記事を効率的に増やしていく為の、
「外注化」の方法について、解説していきます。
一言に「外注」と言っても、状況に応じた様々なスタイルがあります。

 

・初めての外注に挑戦する人
・管理が面倒なので、効率的な外注がしたい人
・管理の方法を学んで、外注さんを育成したい人

 

それぞれ、段階や目的に応じた外注活用方法をお伝えしていきます。
さらに応用技として、パワーサイトを「量産」して、
集客経路をほぼ無限に拡大する方法についても解説します。

 

ただ、何度も説明してる通り、【第1フェーズ】を理解していないと、
外注費を無駄にして、大失敗する可能性がありますので、
しっかりと「売れる媒体」について、把握しておくことがポイントになります。

 

外注を取り入れることで、大幅に時間短縮ができます。
「時間」を重要視している方にとっては、
この外注スキルを身に付けないことは、ある意味で大きな損失かもしれません。

 

●5カ月目カリキュラム●

あらゆるメディアに浸食する

『コンテンツ・マルチユース戦略』

 

コンテンツ・ビジネスの旨味の一つである、
「ワンソース・マルチユース」という概念をフル活用して、
集客の拡大を狙っていきます。

 

「ワンソース・マルチユース」とは、
一つの『情報』を、複数の目的やメディアで再利用することです。
今回の場合であれば、サイトの「記事」を再利用する形となります。

 

サイトの「記事」をコピーして、形を変えて、あらゆるメディアに浸食させていきます。

そうすることで、すでにインターネットの最大手となっている、
巨大メディア達を、奴隷のようにこきつかって、収益を上げることが可能です。

 

【第1フェーズ】をマスターしていれば、
手順を覚えるだけでOKなので、文字通り「片手間」になります。
逆に、【第1フェーズ】をすっ飛ばしていると、意味がありません。
そこからやり直し、ということになってしまいます。

 

講座として、こうした流れを組んでいるのは、そういった狙いもあるのです。
参加メンバーの方には、フル活用してほしいですからね。

 

コンテンツを活用した、SEO以外の集客スキルが身に付きますので、
将来的に、「集客コンサルティング」みたいなことを行う際にも使えます。
これまでの流れで、様々な集客方法を学んできているわけなので、
周りからしてみれば、「かなり頼りになる存在」になっているでしょう。

 

●6カ月目カリキュラム●

信頼度を高めながら同時集客を実現する

『拡張クロスメディア戦略』

 

基本的には、引き続き、「ワンソース・マルチユース」の考え方です。
ただ、前回の『コンテンツ・マルチユース戦略』では、
「記事」をテキストとして再利用する方法でしたが、
ここでは、動画、音声、その他モロモロといった感じで、
様々な形式に変えていく方法をお伝えしていきます。

 

テキストをそのままコピペ、というわけではないので、
前回よりも若干難易度が上がりますが、
集客の幅が格段に上がりますので、知っておいて損は無いでしょう。

 

また、テキスト以外のコンテンツに変換することで、
様々なタイプの人達に「価値」を感じてもらいやすくなります。
集客を行うと同時に、コンテンツの「価値」を高め、信頼を獲得することもできるのです。

 

コンテンツ作成能力や、ブランディング能力が高まりますので、
後の【第3フェーズ】【第4フェーズ】で非常に役立ちます。
これまで作ってきたサイトの「価値」もどんどん上がる上に、
集客経路も拡大できますので、イイトコ尽くしといったところでしょう。

 

 

 

【第3フェーズ】

 

kari3

 

いまだに最強と謳われている、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングを駆使して、
さらなる利益の最大化を狙っていくステージ。
通常は、難易度は高い&時間がかかりますが、
①、②のステージをクリアしていれば、スムーズに取り組めます。
3カ月間かけて、みっちりとお伝えしていきます。

 

 

●7カ月目カリキュラム●

売上を最大化しながら仕組化する

『ステップメール販売自動化戦略』

 

メルマガを発行して稼ぐスタイルにも、色々あるのですが、
ここで提唱しているのは「ステップメール」を使った、販売の自動化戦略です。

 

「ステップメール」というのは、予めメールの原稿を書いておいて、
自動的に順番に送られるように、設定できる機能になります。
※詳しくは本編でもお伝えしますので、今は分からなくても大丈夫です。

 

ただ、「ステップメール」はあくまで機能です。ロボットです。
しっかりと「稼ぐマシン」として稼働させる為には、
人間の手で、「文章」という命を吹き込む必要があります。

 

「文章」といっても、ゴリゴリと売り込みをかけるのではなく、

しっかりと誘導していかなければなりません。
こう聞くと、難しいと感じるかもしれませんが、
シンプルに分かりやすいレベルから解説していきますので安心です。

 

また、さらなるレベルアップを目指していきたいという方の為に、
テクニカルな応用戦術もお伝えしますので、
是非、楽しみにしていただければなと思います。

 

『非道徳ライティング戦略』でも、ライティングについては解説しますが、
ここでお伝えしている技術は、さらに高度であり、
より強烈なパワーを持ったものになります。

 

フル活用すれば、意のままに人を操ることもできてしまうので、
ある程度、パワーを抑える「自制心」も必要です。
使えば強力ですが、その反動も大きいからです。

 

間違った使い方をすると危険極まりないので、注意が必要です。
【第1フェーズ】【第2フェーズ】を真面目に学んできた人だけに、
真面目で正しい方向に使っていただきたい、というのが僕の本音です。

 

正しい方向で使えば、人をハッピーな未来に導いて、
喜んでもらい、皆からも愛される存在になれます。

 

悪い方向で使えば、人を騙して金をむしり取り、
自己破産させることも簡単です。自殺に追い込むこともできるでしょう。
これを読んでいるあなたは、絶対に、間違った使い方だけはしないでください。

 

●8カ月目カリキュラム●

少ない労力で壮大に稼ぎまくる

『濃厚リストビルディング戦略』

 

リストビルディングというのは、
読者(メールアドレス)を集めて、効果的に活用する技術です。
簡単に言いますと、自分と相性の合う「読者」と、
深い信頼関係を築き、しっかりと価値を提供し、喜んでもらうというものです。

 

ただ、多くの人が勘違いしているのは、
「リストは数だ。とにかく集めて、広告流しとけば、
数パーセントは反応して、儲かるだろう」という考え方です。

 

「リストは数」という発想は、ハッキリ言って古いですし、
仮にそれが通用するとするならば、資金が潤沢にある大企業か、
あるいは、マスコミに露出しまくっている有名アフィリエイターだけです。

 

知名度も何もない、ゼロからスタートする個人にとっては、
もはや通用しない発想と言えるでしょう。
これからは、いかに濃く付き合っていくか、という戦略が有効です。

 

というか、メルマガ配信システムの都合上、
数が多くなればなるほど負担がかかり、コストも跳ね上がるというのもあります。
※このあたりの専門的なことは、ここでは割愛します。

 

快適にメルマガを配信して稼ぐ為には、価値観の合わない人には去ってもらい、
相性の合う人にだけ残ってもらう、という工夫をする必要があります。
この辺りを、詳しくお伝えする感じです。

 

●9カ月目カリキュラム●

着実に【泥臭】く、【豪快】に【増殖】させていく

『トライフォース集客戦略』

 

顧客リスト集客に特化した、強力な3大集客戦略をお伝えしていきます。
名付けて『トライフォース集客戦略』です。
【第2フェーズ】と併せて使うと、さらに効果的です。

 

もう少し説明すると、以下の3つになります。

 

【泥臭】紹介マーケティング→他人に紹介をお願いして、広めてもらう
【豪快】広告マーケティング→広告を出して、集客する
【増殖】バイラルマーケティング→口コミの仕掛けを作り、拡散させていく

 

それぞれ、ステップはシンプルではあるのですが、
やり方を間違えると、全く効果が出ずに終わってしまいます。

 

「とりあえず、数打ちゃ当たる。お願いしまくりだ~!」
「とりあえず、広告費ブッ込んで、賭けだ~」
「とりあえず、このツールを使えば勝手にリストが…(ニヤリ)」

 

↑みたいな感じでしたら、ほぼ間違いなく失敗しますので、
しっかりと学んでおくことをオススメします。

 

この3大集客戦略は、参入者が増えすぎると、効果を失っていきます。
ただ、「戦略を立てる」という『思考』が身につけば、話は別です。
「ビジネス」なので「絶対」ということはあり得ないですが、
『思考』を鍛えまくれば鍛えまくるほど、極限まで成功確率を高められます。

 

この3大集客戦略は、闇雲に、気合と根性だけでは乗り切れるものではありません。
しっかりと戦略を立てておかないと、無駄な労力とお金を費やすことになります。
そうならない為にも、是非マスターしておいてほしいと思います。

 

リスト収集を目的とした、爆発的な集客力が身につきますので、
「誰も集まらない」といった悩みから解放されるかもしれません。

 

 

 

【第4フェーズ】

 

kari4

 

アフィリエイトだけではなく、自身で情報コンテンツを作成し、
販売するスキルを身につけていく最終ステージ。
コンテンツビジネスにおける究極地点であり、最も難易度が高いです。
ただ、その分稼げる金額は青天井になるので、やりがいはあります。
①、②、③のステージをクリアしていれば、有利にスタートすることができるでしょう。

3カ月間かけて、みっちりとお伝えしていきます。

 

 

●10カ月目カリキュラム●

単なる読者ではなく、【信者】を作る

『狂信的コンテンツ作成戦略』

 

「信者」とか「狂信的」というと、
キモチ悪いと思う方もいるかもしれませんが、
そのくらい影響力のあるコンテンツを作成するということです。

 

「量が多ければ圧倒的コンテンツだぁ~」とか思っている場合は、
かなり誤解している可能性がありますので、
しっかりと学んでおいた方が良いかもしれません。

 

かなり深いレベルの深層心理テクニックや、心理学、
ロジカルシンキング、コーチングスキルなどの要素を取り入れた、
クオリティの高いコンテンツ作成法をお伝えしていきます。

 

【第1フェーズ】の2カ月目でお伝えした、
『究極の人気サイト構築戦略』とも大きくリンクしてくる部分でもあります。

 

また、この『狂信的コンテンツ作成戦略』をマスターすれば、
あらゆる点で人生のクオリティが上がります。

 

「教える」というスキルが、究極のレベルまで上がるわけですから、
周囲の人達に、様々な影響を与えることができるわけです。
無視できない、指導者的な立場になるのです。

 

収入が大きくなるのは勿論なんですが、
周囲の人から必要な『存在』として、求められることになるでしょう。
そのくらい、「教える」というスキルには価値があるのです。

 

●11カ月目カリキュラム●

半永久的に報酬を生み出す

『資産型セールスレター戦略』

 

自分の商品を、高反応で売り捌くための、
セールスレター作成スキルを伝授します。
おそらく、巷で言われているセールスレターの概念とは違うかもしれません。

 

これまでのフェーズでも、ライティングに関しては色々と解説していますが、
その「頂点」を極めるのが、この『資産型セールスレター戦略』です。
たまに、自称コピーライター気取りの人が、

 

「セールスレターは、とにかく刺激的な言葉を使ってぇ~、
 人に夢を見させて、感情を揺さぶってぇ~、褒めておだてりゃ、
 売上倍増っすよ。儲け儲け!」

 

「ライティングを極めれば、エスキモーに氷も売れるし、
 砂漠で砂も売れるし、その辺の石ころを100万円で売ることもできる!」

 

といった感じで、ドヤ顔でホザいているのですが、
「ホントにレベル低いな…」と僕は思ってしまいます。
というか、簡単なんですよ、そういうことは。

 

一定のライティングスキルがあれば、馬鹿でもできます。
「免疫」の無い人を「アホ扱い」して、ザクザク稼ぐことは簡単なんです。
簡単に売上が立ってしまうので、そういったことをついついしてしまう、
自称コピーライターや、自称マーケッターが多いのが現実です。

 

ただ、そういったやり方は、例外なく「短期」で終了します。
現に、ネットビジネス業界で、そういったやり方をしまくって、
倒産した会社や、経営がボロボロになってる会社は結構あります。

 

これを読んでいるあなたには、そうなっては欲しくないので、
ここでは、長期的に稼ぎ続けることのできる、
『資産型セールスレター戦略』をお伝えしていきます。

 

ナチュラルに惹き込むと同時に、読み進めてもらい、

 変な人を寄せ付けずに、無知な人を教育しながら成長させ、

 強く売り込まずとも、売り捌いてしまう

 

という高度な技術をマスターしていただきます。

 

●12カ月目カリキュラム●

さらなる高みへ到達する為の

『高次元マーケティング戦略』

 

現段階では『秘密』です。

ヤバすぎる(良い意味で)ということだけは伝えておきます。

 

 

 

★「動画」によるカリキュラム説明★

doug

 

毎月の膨大なノウハウを、
「ただ単にお渡しして終わり」ではなく、
どういう風に使っていくのかを、「動画」にて詳しく解説しています。
毎月のカリキュラムに沿ったものを、お届けします。

 

簡単に言えば、学校の「授業」のようなイメージです。

 

「動画」=学校の「授業」
「ノウハウ」=学校の「教科書」

 

という風に解釈していただければいいかと思います。

 

 

★スペシャル強化特典★

kyouka

 

毎月のメイン・ノウハウコンテンツに加えて、
それらを補足する「スペシャル強化特典」をご用意しています。
補足ノウハウや、素材、ツール等を入手することができます。

 

 

★ワーク&プレゼント★

gift

 

ノウハウや特典を受け取って終わりではなく、
毎回、ワーク(感想)を提出していただいて、
さらに「プレゼント」をゲットしていただくというシステムを導入しています。
インプットだけでなく、しっかりとアウトプットをすることによって、学習効果が高まります。

 

 

★アクションプランシート★

acs0

 

毎月のカリキュラムに沿った、
「アクションプランシート」をご用意しています。
順番にチェックしていくだけで、着実に作業が進んでいきます。
PDFでのご提供になりますが、印刷して使うと便利です。

 

「何から手を付ければいいのか分からないよ~」
という状態を防ぐことができますので、是非活用してみて下さい。

 

 

★チケット制のサポート★

毎月送られてくる、メインのコンテンツに加えて、
チケット制でサポートを受けられる権利があります。
通常よりも、割安なお値段で利用することができます。
※人数が増加次第、値上げする可能性もございます。

 

mail

一カ月間無制限権利(5000円)

個別にメールコンサルを受けることができます。

 

writings

一回3500円(通常の30%オフ)

ブログ記事、レビュー記事、メール記事、

スクイーズページ、セールスレター、LPなどのライティングを、

添削するサービスになります。一つのページが対象となります。

 

siteshin

一回3500円(通常の30%オフ)

デザインと配置/どういった記事を書くべきか/

集客に有効なコンテンツ/成約率を高める為のコンテンツ

などのアイデアも提供しながら、添削させていただきます。

 

 

 以上です。

 

 

hy8

 

 

今回、どういう形式でお届けしようか迷ったのですが、
通信講座という形で、「気軽にいつでもやめられる」というものにしました。

 

 

その理由としては、このページの前半でもお話ししましたが、
僕が、総額100万円以上をつぎ込んだ、
筋金入りの「ハイパーノウハウコレクター」だったからです。

 

 

自分自身の「悩み」「コンプレックス」「失敗」「苦い経験」は、
将来、誰かを「助ける」ための、『種』のようなものだと、僕は考えています。
「あの時の苦労は、このためにあったのだ」と思いたいのです。
まあ、おせっかいかも知れませんけどね。

 

 

ですから、今からネットビジネスで稼いでいこうとしている人や、
昔の僕と同じように、今ノウハウコレクターとなって困っている人には、
なるべく、金銭的リスクのない状態で、参加してほしいなと思ったわけです。

 

 

いきなり何十万もする「高額塾」に入って、
「あ~全然駄目だったな…でも分割で払わなくちゃ」ということを繰り返していたら、
いくらお金があっても足りなくなってしまいます。
彗星のごとく、マイナス100万円を達成してしまうでしょう。

 

 

で!
通信講座『HYDRA(ヒドラ)』のお値段なのですが、

 

 

 

月額5,800円

 

 

 

で提供することにしました。

 

 

月額制と言っても、12カ月で終了するので、「分割払い」のイメージですね。
ただ、巷の高額商材のような「分割払い」の場合は、
途中で辞めることができないというリスクがあります。
「買ったけど、合わなかった」と思っても、払い続けるしかないのです。
月額制の場合は、いつでも解約することができるという点で、ノーリスクです。

 

 

金額の数字だけみると、高いと感じるかもしれませんが、
しっかりと「価値」を感じている方にとっては、破格の値段だと自負しています。
例えば、巷の情報商材と比較すると、
『HYDRA(ヒドラ)』1フェーズで完了する内容が、
29,800円~30,000円で販売されています。
どうかすると、1カ月分くらいの内容で19,800円とかもあります。

 

 

小さく見積もって、1フェーズ(3カ月分)29,800円の価値であるとすれば、
『HYDRA(ヒドラ)』のノウハウ単体で考えても、本来11万9200円が妥当な金額です。

 

 

しかも、巷の教材をバラバラに購入すると、
販売者ごとに意見がバラバラなので、混乱してしまいます。
自分で『情報』を分解して整理し、組み立てていかなければなりません。
ノウハウコレクターになってしまう恐れが非常に高いわけです。

 

 

『HYDRA(ヒドラ)』の場合は、上記のように計算された流れになっていますし、
それぞれのフェーズには意味を持たせ、次の展開に活かせるように設計しています。
監修しているのは僕一人ですので、意見がバラバラということもありません。

 

 

万が一、迷ったり悩んだりした場合は、個別にご相談いただけば大丈夫です。
一つの「軸」を持って、アドバイス&添削などを行うことができます。

 

 

また、1日に換算すると、約193円です。
コンビニで、「菓子パン」を買うのをちょっと我慢するくらいの値段です。
その場で食って終わりの「菓子パン」か、
『運命』を切り開ける「可能性」のどちらにお金を使うのかは、
もうその人の「センス」の問題なので、しつこくは問い詰めません。

 

 

とはいっても、
最初から僕を「信用して下さい」と言っても、
「誰やねんお前」ってなると思います。

 

 

ですので… 

 

 

hy9

 

 

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』は、
先ほど説明した通り、通常は月額5,800円(12ヶ月間)ですが、
最初の14日間は無料お試しできるようにしました。

 

 

①売れる超絶媒体構築期(1~3カ月目)
 ~最速で稼ぎながら『資産』を作る~

 

 

の、1カ月目のコンテンツを、無料で閲覧することができます。
14日間の間に、解約申請をしていただければ、
無料でもらうことができるということです。

 

 

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』でお伝えしていくノウハウは、
ネット上に『資産』を構築していく方法になりますが、
やはり、人によっては「向き不向き」があると思うのです。

 

 

ですから、14日間の間に、
「自分にあっているか」
「楽しみながら続けられそうなのか」

を判断していただきたいと思っています。

 

 

もし、「向いてないかも」と判断した場合は、
すぐさま解約し、また「自分に合う」ものを求めて、
他の人のノウハウや情報を探せばいいでしょう。

 

 

まずは、肩の力を抜いて、お気軽に試してもらえればと思います。

 

start

 

「初月」から稼ぎながら『資産』を作る

 

 

 

hy10

 

 

★特別ボーナス①★

『HYDRA(ヒドラ)』の弱点を補う、

「月収20万確実達成パッケージ」

 20man

 

『HYDRA(ヒドラ)』の本編講座では、
アフィリエイトやコンテンツ販売を中心とした、
インターネットで『資産』を構築する為のノウハウを提供しています。

 

ただ、ビジネスですから、「価値」を提供しなければ報酬は入りません。
「作業を何時間したから稼げる」というものではないのです。
ですから、ある程度は時間がかかるというデメリットがあります。

 

そこで、そのデメリットを補う為にご用意したのが、
「月収20万確実達成パッケージ」です。
「手を動かす」ことさえできれば、確実に稼げます。

 

特に、『コンテンツライター』に関しては、
継続的にお金を稼ぐことができますので、

 

●どうしても早く借金を返す必要がある
●在宅で仕事をしなければならない事情がある
●『HYDRA(ヒドラ)』を受講する為の費用を捻出したい
●その他ツール、外注費、広告費などの軍資金を作りたい

 

といった方には、オススメです。

 

★特別ボーナス②★

モチベーションを半永久的に維持するノウハウ、

『ブルー・ファイア・メンタル・メソッド』

bluex

 

自分自身を”システム化”し、
モチベーション・マシンにするノウハウをご用意しました。
最高のパフォーマンスを発揮したい方は、繰り返し繰り返し、確認しておいて下さい。

 

★特別ボーナス③★

祝!正式入学特典

 

14日間の無料お試し期間を終えて、
晴れて正式入学いただいた方には、豪華な特典をご用意しています。
以下のページから、一覧をチェックできます↓

 

seishikibt

 

★特別ボーナス④★

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』の
アフィリエイト特単権利

(正式入学者限定)

 

参加メンバーの方には、
少しでも稼げる「きっかけ」を作りたいという思いから、
正式入学者限定で、アフィリエイトの特単権利を付けることにしました。

 

強制ではありませんので、ご安心下さい。
「この講座いいな」と実感した上で、ご紹介していただけると幸いです。

 

通常は、継続課金型で、販売金額の30%を還元しています。
5,800円×30%=1,740円です。

 

が!

 

『HYDRA(ヒドラ)』に正式入学し、受講し続けていただける方には、
VIP待遇としまして、報酬単価を50%にアップさせていただきます。
つまり、5,800円×50%=2,900円です。
※正式入学後に、特単申請を行って下さい。

 

2人に紹介いただければ、
毎月5,800円がアフィリエイト報酬として還元されますので、
講座代は、実質無料で受けられる計算になりますね。

 

ただし、途中で講座を解約された場合は、
アフィリエイトの特単権利も無くなってしまいますので、予めご了承ください。

 

 コンテンツは以上になります。
では、一旦まとめさせていただきますね.。
復習もかねて、FAQも掲載しておきましたのでご確認ください↓

 

 

 

hy11

 

 

14kyo

 

ichiran

 

2カ月目以降を継続される場合は、

mini1

 

の2カ月目、3ヶ月目。そして、さらに続けて受講していくと、

 

mini234

 といった流れで、無理なく、そして最も効率的に稼げるように、レベルアップしていきます。

 

 

FAQ

 

 

サービス内容/コンテンツについて

 

  どんなサービスですか?PABLO STYLEの他の教材との違いは?que

ans

  基本的には、【UNBREAKABLE】【INVINCIBLE】でお配りしている教材を、

教科書的に使って、「流れ」を組んで解説していきます。
※『HYDRA(ヒドラ)』限定で配布する教材もあります。

 

「ガツン」と教材を渡して終わりというのではなく、
きっちりと動画を使って「どう使うのか」を説明しますので、
ステップを踏んでレベルアップできるというのが、他の教材との大きな違いです。

 

さらに、チケット制で利用できるサポートや、

毎月のワーク、ツールの紹介もありますので、
より効率的かつ、手厚い環境で、実践することができます。

 

  コンテンツはどのように配布されますか?que

ans

  毎月、テーマに沿った教材、特典、ツールなどを配布し、
それを使いこなす為の方法を解説した「動画」をお渡しします。
ご入会日を起点として、1ヶ月毎にカリキュラムが進んでいきます。
毎月、閲覧できるコンテンツが増えていきます。

 

  報酬が出るまでに時間がかかるのでしょうか?que

ans

  『資産』を構築するまでは、多少の時間はかかります。

ただ、「今すぐお金が欲しい」「とにかく借金を返す必要がある」という方の為に、

 

【月収20万確実達成パッケージ】
●『コンテンツライター』独立メソッド
~引き籠もりながら、月収20万円以上稼いで生計を立てるステップ~
●軍資金即効ブースターセット
●不要品を整理するついでに稼ぐ!即金ヤフオク&せどりベーシックス

 

という特典をご用意しました。
お申し込み後すぐに、無料で受け取ることができます。

 

これらは、「手を動かせば確実にお金が入る」という稼ぎ方です。
在宅でのお仕事といった感じです。

きちんと取り組めば、生計を立てられるレベルにもなります。

 

  パソコンの操作が分からないのですが…教えてもらえますか?que

ans

  恐れ入りますが、パソコン操作に関する技術的なサポートは行っておりません。
ただ、最初の段階で「文章を書く」「教材を読む」ということさえできれば、OKです。
特殊なパソコン資格は必要ありません。

 

お支払い方法に関しまして

 

  会費とお支払方法について詳しく教えて下さい。que

ans

  会費は、月額5,800円となっております。今後値上げをするかも知れませんが、

現時点でご入会いただいた場合は、12ヶ月間の講座終了まで、5,800円で参加できます。
なお、最初の14日間は無料お試しで参加することができます。

 

お支払方法は、クレジットカード(PayPal)による月払い(12ヶ月間)になります。
VISA、Master Card、JCB、AMEXがご利用可能となっております。

 

デビットカード(プリペイド式のカード)を使って、PayPalにてお支払いいただくことも可能です。
デビットカードは、高校生でもお申込み/利用することができます。

 

  銀行振込には対応していますか?que

ans

  銀行振込でのお支払いの場合は、一括払いのみ対応させていただいております。

一括払いの特典として、割引価格の58,000円でご提供します。
14日間無料お試しは適用されませんのでご注意ください。
2カ月分の受講料が無料になる計算です。

 

ただし、カリキュラムを一気に閲覧することはできません。
通常通り、毎月順番に閲覧する形になります。

 

  月額課金のお支払いのタイミングについて教えて下さい。que

ans

  お申込日を起点として、約1ヶ月周期で、PayPalによる決済が行われます。
繰り返しになりますが、最初の14日間は無料でお試しすることができます。

 

解約方法について

 

  解約したい場合はどうしたらいいでしょうか?que

ans

  会員サイトの中に、「解約案内」というページがございます。

専用の申請フォームからご連絡いただければ、いつでも解約することが可能です。

 

解約されますと、処理が完了した時点から、
会員サイトの閲覧ができなくなり、サポートやその他特典も利用停止となります。

 

また、現在のところ、「一度解約してからの途中入会」には対応しておりません。
再入会する際は、もう一度、1ヶ月目からのスタートになります。

 

 

 

start

 

「初月」から稼ぎながら『資産』を作る

 

 

syomei

 

 

 

 

 

hy12

 

 

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』は、14日間で無料お試しもできますので、
お気軽な気持ちで参加することはできると思うのですが、
やはり、それでも「参加しても意味が無い人」は、残念ながらいます。

 

 

基本的に、僕はあなたの「おかあさん」ではございません。
「何もしなくても構ってくれて、稼がせてくれる~」
といった感じで、甘えられても正直困ります。

 

 

変な期待をされて参加されたとしても、
お互いにとって時間を無駄にしてしまうと思いますので、
詳しく説明することにしました。

 

 

今、直接お会いして話しているわけではないので、
これを読んでいるあなたが、男性なのか女性なのか、子供なのか大人なのか、
人間なのかなのかなのかは分かりません。
ですので、以下「NG」「OK」の事例を出しました。

 

 

「NG」に当てはまる場合は、参加しても意味が無いでしょう。
『HYDRA(ヒドラ)』のカリキュラムを活用しきれないと思いますので、参加は控えて下さい。

 

 

もし今現在、「NG」の方に当てはまっていたとしても、
改善していただければ大丈夫ですので、ご安心ください。

 

akachan

タトゥーまで入れる必要はないですが、

そのくらいの「覚悟」「気概」は欲しいですね!

 

 roujinz

やはり「自分の力で何とかしていくぞ!」という、パワーがあった方が良いですね。

サポートを受ける際も、どういう姿勢で受けるかによって、吸収できるものが違ってきますからね。

 

 

nekoz

メールで質問などをする際は、名前を名乗るのは、最低限のマナーですね。

名前が無いのであれば、無いとおっしゃっていただければOKですが。

あとは、送る相手への配慮があると好感度が上がりますね。

意外とできていない人が多い気がします。

 

 

saruz

責任感が強く、切り開いていく力があると最高です。成功するのは時間の問題でしょうね。

左のように、「自分が稼げない=詐欺」だとキイキイ騒ぎ立てるのは、やめていただきたいですね。

 

 

 

といった感じです。

 

 

意識していただきたいのは、
あなたは、あなたの「人生」『主人公』だということです。
卑怯でダサくてキモい「ザコキャラ」ではないのです。
周囲の人を巻き込んでいく、ヒーロー/ヒロインだということを忘れないでください。

 

 

だって、想像してみて下さい。

 

 「ワンピース」の主人公であるルフィが、

   「海賊王に、俺はなれますか? 初心者なんですけどぉ」とか、

 「ドラゴンボール」の主人公である孫悟空が、
   「もし修行したとして、オラが負けたら保証してくれるんですか?」とか、

 「北斗の拳」の主人公であるケンシロウが、
   「もっとラクして、一撃必殺で暗殺できる方法ありますかぁ~」とか、

 

そんなことホザいてたら、嫌でしょ単純に。ダサすぎるでしょ。
ダサすぎて、逆に面白いかもしれませんけどね。

 

 

是非、一度見直していただければ幸いです。

 

 

 

hy13

 

 

通信講座『HYDRA(ヒドラ)』では、
できる限り、『最速』「結果」を出していただくため、全力でカリキュラムを作成しています。
正直、自信はあります。

 

 

が、

 

 

100%、誰でも稼ぐことができるという保証はどこにもありません。
「向き不向き」もあるでしょうし、使える「時間」「環境」も、
人それぞれだからです。

 

 

でも、例え「ネットビジネス」で稼げなかったとしても、
通信講座『HYDRA(ヒドラ)』では、「本質的」なノウハウをお伝えしていますので、
ここで学んだことは、決して無駄にはならないでしょう。
「コピペで片手間で稼ぐ」といった、ふざけたものではないので。

 

 

「価値」を提供する
「集客」をする
「教育」をする
「販売」をする

 

 

といったことは、他のビジネスでも通用するスキルだからです。
また、こういったスキルは、ビジネスだけでなく、
人間関係(恋愛、友人、家族、職場)を円滑にしていく際にも、役立ちます。
なので、「あ~、稼げなかった。時間無駄にした…」落ち込むことは無いのです。

 

 

「ネットビジネスを学ぶ」という狭い枠だけで捉えずに、
人生を豊かにする、スキルという『資産』を身に付けるつもりで、
ご参加いただけると嬉しいです。

 

 

ネットで『資産』を構築する事を通して、『資産』となるスキルを身につけ、
そして、あなた自身が周りの人にとっての『資産』になっていただければと思います。

 

 

それでは、楽しんでいきましょう!!

 

start

 

「初月」から稼ぎながら『資産』を作る