LPO対策/ランディングページ最適化とは。SEO対策より重要?!


SEO対策とともに、
現在では、LPO対策も重要だとされています。
このLPO対策とは、どんな対策なのでしょうか?


<>

 

LPO対策とは、
Landing Page Optimization
(訳すと、ランディングページ最適化

の頭文字を取ったものです。

 

ランディングとは、着地点と言う意味であり、
検索サイトなどからウェブサイトを訪れた人が、
たどり着くページと言う意味になります。

 

例えばですが、検索エンジンで、
検索したキーワードでサイトを訪れた人がいるとしましょう。

 

その人が望んでいるのは、
とある商品の効果や、効能についての情報なのに、
違うことが書かれたページにたどり着いてしまった場合、
すぐにページを閉じてしまいますよね。

 

せっかくウェブサイトに訪れた人を、逃してしまう確率がかなり高くなります。

 

こうした人を逃さないように、
ランディングページを最適化していくことが、LPO対策となります。

 

基本的に、
ウェブサイトはトップページに多くの情報を載せていることが多いです。
特に、パワーサイトとなると、
記事数も多いので、情報量が膨大になります。

 

トップページが玄関口になるので、当然のことです。

 

しかし、
必ずしも、トップページにばかり人がくるとは限りません。
個別の下層ページが上位表示され、
そこからサイトに訪問してくる人もいます。

 

どのようなページにきたとしても、
必要な情報にすぐにたどり着けるようにすることが、
真の意味でのLPO対策だと言えるでしょう。

 

以上を踏まえた、
具体的なLPO対策のコツや方法についてはコチラの記事で解説しています。

 

是非参考にしてみてください。

無料メール講座

*ネックネーム可

*メールアドレス
サブコンテンツ

このページの先頭へ